2013年07月20日

開けてびっくり!ステージはTaからいっきにVへ!


ダンナの肺がんの話です。(^-^;

手術は時間通りに始まって、予定通りの時間に出てきました。
手術室に入ってからちょうど5時間です。
(実際の手術は3時間くらい)

先生の説明を聞いてびっくり!
手術前の「初期だから・・・」という感覚とは全く違い
先生の顔も険しく、かなり進行してリンパ節にも転移していたそうです。

しかも相当リンパ節が大きく腫れていたようで取り除くのも
とても大変だったようです。

先生たちは「おとなしいガン」だと思っていたけども、動きの大きな
ガンのようで腺がんではなく、もっと悪いガンかもしれないということ。

肺も「十数年前の肺気胸の手術で癒着が有るでしょう」という説明は
昨日されていましたが、癒着も想像以上にひどく肺も長年の喫煙で
ボロボロで剥がすのに触るとすぐに破れてしまうようなひどい
ものだったそうです。

「ボロボロ」という単語が4回くらい出てきました。
まあ、分かっていたことだから全然驚きませんが。

上葉の薄い影だったものもガンと確定し、画像で見たよりしっかり
していたので左肺のガンも、もし転移したものならすぐに大きくなる
可能性が高いとのこと。

ステージはTaと思っていたが、Vだった」ということで
再発率は70%、術後の抗がん剤治療が必要な段階ですという
説明だった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本当に昨日の「切ってしまえば大丈夫」という雰囲気と打って変わって
非常に切迫した感じの説明の仕方でした。
先生もびっくりされたのでしょう。

私はこのくらい想定内だったのでびっくりしませんでしたが。( ̄− ̄)

現物は見せてくださいませんでした。
見せれないほどひどいものだったのかなーと思ったり・・・。

とにかくダンナは大ピンチ到来です。
お義母さんはショックで説明を聞きながらワナワナしている様子。
震える声で意味不明の質問を2,3していました。
(だけど説明が終わって病室に帰ると「お腹すいた」と言って
 私の顔を見てニヤリと笑って、ひとりでおむすびを食べだした)
 Σ( ̄Д ̄ノ)ノ 

手術室から出てきたダンナはまだ知らないので、手術が無事済んで
満足そうな顔をして出てきました。

その後いろんな機器の設置が落ち着いたあとに
「小さい方がガンじゃなかったらいいねー」って言っていました。
とりあえず手術が終わったばかりだったので「うん」とは言っとき
ましたが、転移は無いと思っていたのだからショックを受けるでしょうね。

これでダメダメな生活習慣に性根が入るといいのですが。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪









posted by しづく at 09:27| Comment(10) | ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

ダンナは術後18日目でまだ退院できず・・・


何にもない土日を退屈して過ごし、セミの写メやら、どーでも良い
小学生のような報告を夜メールして来るダンナ。
( ̄− ̄)返事に困る。

昨日の朝の回診で衝撃的な宣告(?)が有った!

ずっと様子を見ている肺の空気漏れが完全に止まっていないので
今日は朝から夕方までサキュームのホースを止めて、レントゲンを
撮り、「ダメだったら今日のうちに緊急で手術をするかも〜」と
言われたらしい。

(´Д`)えぇー!今日の今日?!
またまた入院が長引くとなー?!

だいたい「術後18日目」って何だ?
普通なら1週間で退院できるものを。
隣のベッドに後から同じ手術を受けて入られた方はとっくに
退院して行かれた。年齢もずっと上できっと20歳近く上と思う。

それなのにダンナはいまだにダラダラただ病院で生活してるだけ。
肺がボロボロだから、全く退院できない!

怒りがこみ上げる!

 ウリャ〜!! (ノ▼д▼)ノ ~┻━┻ ☆

お前がしっかり自己管理出来なかったからじゃー!
どんだけ今まで(10年以上)あれやこれや言って来たと思っとるんじゃー!

・・・(ーー;)情けない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ダンナは入院中も食事には全く気にする様子はなく、出されたお肉料理も
パンも乳製品もパクパク食べている。
( ̄− ̄)夜にお腹がすいたら、売店でカップラーメンを買って
食べているらしい。それもけっこう頻繁に。

一日中缶コーヒーや、パックのコーヒー牛乳なんて飲んでいる。
遠足気分か?ガン患者という自覚は無いのか?

( ̄− ̄)全く、何を考えているのやら。

毎日病院へ通う私はもうへとへとです。
本人は元気で、どこも痛くなく何でも自分で出来るから、
行かなくてもいいような気もするけど・・・。(^▽^;)

結局、昨日のところは手術はしなくて良いことになったのですが。

( ̄− ̄)だって触ったらボロボロ破れる肺が、縫えるわけがない。
だから執刀医だった先生2名は「やりたくない派」なんだと思う。
きっと。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪











posted by しづく at 08:01| Comment(0) | ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

金曜日退院決まりました



ダンナですが、昨日からすったもんだ有りましたが、
明日CT撮って異常なかったら金曜日退院に決まりました。

(´Д`)あー、忙しかったぁ!

家はスガスガしかったけど・・・(笑)。
( ´艸`)月曜日まで、ゆっくり病院にいればいいのにぃ。

とりあえずやれやれです。

  ( ̄− ̄)反対の肺にも、もうひとつ有りますが。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪









posted by しづく at 17:42| Comment(0) | ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。