2013年02月20日

食品表示の慣例ってひどい!!(´Д`)


食品表示について、とんでもないことを知ってしまいました。
皆さまは、ご存知だったでしょうか?

わたくし、今さらながらに知ってしまい大ショックを
受けております。 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まずはコムギの場合。政府管理下の小麦粉は製粉会社が国産コムギを
購入する際、輸入コムギを抱き合わせに購入させられ、製粉会社は常に
国産、輸入の両方を抱える。

これらは最新の製粉機で製粉される。一粒のコムギは76通りもの製品に
分別、再配合されて、うどん用、パン用などになる。

この過程で、国産と輸入の区別もなく混ざり合うのは当然の結果で、
問題なのは最終製品に50%以上の国産の小麦粉が含まれておれば
「国産」と表示できる。


豆腐の場合は、豆腐屋が表示する国産大豆もコムギの場合と同様に、
国産大豆が50%以上使われていれば「国産大豆」と表示できる仕組みに
なっている。

このような「国産」表示は業界では慣例のようになっており、農水省、
厚生省も国産原料が50%以上で輸入物の混入が50%未満であるならば
「国産」表示をしても良いと認めている。


たとえば原料に国産大豆が50%以上使われて、中国産が50%未満ならば
国産表示は可能。

「遺伝子組換え大豆は使用していません。」の表示も5%まで遺伝子組み
換えが混入していてもいいらしい。 (_´Д`)ノ タスケテ〜


畜産物にいたっては全く理解不能。
「生体を輸入した日から、牛にあっては3ヵ月、豚にあっては2ヵ月、
 牛または豚以外の家畜にあっては1ヵ月以上後にと畜して、生産した食肉」
となっている。

つまり、牛なら海外で生まれ育ったものを生きたまま国内に輸入し、
3ヵ月以上育てれば、「国産」表示をしてもいいのだそうだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

( ̄Д ̄;)ガクゼン・・・。



にほんブログ村


私はもともと食品表示なんて当てにならないと思っていたので・・・、
たとえば以前問題になった、スーパーの精肉のパック詰め替え&消費期限
シールの張り替え事件とか、某大手和菓子屋の賞味期限が過ぎた包装紙の
包み替え事件とか・・・その他いろいろ有りましたが。。。

それ以前からあの表示って「書いたもん勝ち」っていうかお店が自由に
書けますからね。見ても意味ないと思って見ていませんでした。

でも、この病気になってから(正確に言うと病気になって1年後に転移して
から)(^▽^;)、やっぱり摂りたくない成分や添加物など出て来たから
一生懸命見て、時間をかけてお買い物するようになり、「国産」表示も
見て買うようになっていました。

 それだけに・・・(´Д`)あ〜、ショックです。

これでは、誠心誠意「国産」にこだわって一生懸命原料を吟味して、
良い商品を作ってらっしゃるかたに申し訳ないですよー。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪






またお勉強しなきゃ・・・。
テレビや広告で目にする79商品&メーカーを徹底チェック。
(「BOOK」データベースより)
食べもの/飲みもの/化粧品/シャンプー・ソープ/殺虫剤/雑貨/
ダイエット/サプリメント・健康食品/くすり/ナノテク商品/
大豆飲料&豆乳/トランス脂肪酸


んーっと( ̄− ̄)トランス脂肪酸に関しては、ちょっと書きたいことが
有るけど、長くなったので、また今度・・・。


posted by しづく at 10:57| Comment(8) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

あんぱん食べたいーーー!とトランス脂肪酸


実家の母が「八穀あんぱん」をたくさんくれた。
CAFRZ35F.jpg
ふわふわしたパンで美味しそう〜♪( ´艸`)
オーツ麦フレーク、ひきわり大豆、ヒマワリの種、亜麻仁、大豆フレーク
オーツ麦ふすま、とうもろこし、ゴマが入ってる。

いかにも体に良さそうで、私も食べれるかな?と思ったけど
こっちも入ってる入ってる!
 ↓
ショートニング、卵、乳化剤、pH調整剤。(´Д`)アウトー!

以前だったらこういう健康的な材料を使ったパンとか、お菓子を見たら
「ヘルシーじゃ〜ん?」って、体に良いと思って喜んで食べてたけど、
実は全然そんなことないって最近やっとわかった。

いくらヘルシーっぽい材料で作ってあっても、マーガリン、
ショートニング、保存料、添加物がいっぱい入ってるんだもんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


そして私は、昨日ついに叫んだ。

「あんぱん食べたいぃぃーーー!」ヾ( ̄Д ̄)ノ

そいでもって今日は朝からHBで全粒粉パンを焼いた。
オーブンで焼くより、HBで焼いた方が周りがカリッカリに焼けて
とっても美味しい!

CAPOT9Q4.jpg
あんこをちょっぴり挟んで、いただきました♪
美味しかったー、気が済んだ(笑)!
(*´∇`*)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★今更ですが、トランス型脂肪酸の悪影響を書いておきたい。

・LDL(悪玉)コレステロールを増加させ、HDL(善玉)コレステロールを
 減少させ、動脈硬化になり心臓病のリスクが高まる。
 血流ももちろん悪くなるのでしょうね。

・脂質で構成されている細胞膜が影響を受け、細胞膜が弱くなり
 ウイルスや細菌が体に入りやすくなって免疫機能が低下する。

・ぜんそく、アトピー、アレルギー、認知症などの原因になる。
 
・マーガリンの原料は液体なのですが、水素を入れて固形にしている。
 この水素が活性酸素を作り出すそう。

・自然ではあり得ないモノになっているので、ゴキブリも食べないとか、
 何年放置してても腐らないので、食べるプラスチックと呼ばれている。
 なので体内に蓄積されたり、消化するのにかなりの時間やビタミン・
 ミネラルが無駄に使われる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


今の自分の体は、7〜10年前に食べたものの結果らしいです。
ガンは10年前の食生活が原因とも言われているとか。
これから先のために、今からでも食べものには気を付けたいです。

ちょっと長くなるけど・・・。(^-^; もうひとつ。

なぜ欧米で規制されているトランス脂肪酸はいつまでたっても
日本では規制されないのか?
以前あるTV番組で「トランス脂肪酸」の危険性を訴えるおじさんの
弁論があったので、楽しみに見ていたら。話したことの80%が
「ピー」「ピー」だらけで、結局「〜が」とか「〜なんです」の
接続語しか放送されなかった。

( ̄□ ̄;)あっけにとられた。視聴者は何を言ったのかサッパリ
分からないまま、その人の発表は終了した。

結局TV局などは、大手会社の提供がないと番組を作れない。
大手会社に打撃を与えるような内容は、放送できないんだなと思った。
マーガリンって大手ばかりだもんね。Y印にM治に・・・。

これが日本で今でもバンバン抗がん剤や放射線の治療が当たり前
のようにされているのと、同じ現象だと思う。

一般庶民は、何も知らせられないまま、何を食べさせられてるのか
どんなむちゃくちゃなことをされてるか分からない。
原発の事故の時もしかり、エ●キュートも大手だから何もしない。
・・・( ̄− ̄)日本はめちゃくちゃだ。


あんぱんから、めちゃくちゃ支離滅裂でめちゃくちゃ長くなった。
(⌒▽⌒)あはは♪


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪


来週あたり、思うところあって病院に行ってみようかなと思っている。
本当は、もう一生行きたくないんだけど。
まぁ、行ってみよう。( ̄− ̄)行くかな?・・・やっぱ行かないかな。







国産全粒粉と天然酵母と塩だけで出来てるベーグル。砂糖・油・卵不使用は貴重品!
食べてみたいと思いつつ、なかなか買わないで自分で焼いてます。( ̄∇ ̄*)ゞ



posted by しづく at 14:30| Comment(28) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

最近気づいたこと(^-^*)


最近気づいたことがある。(^-^*)

香料や他の添加物いろいろが入っているものを食べると
何とも、いやーな違和感を感じるようになったのだ。


とてもじゃないけど、化学物質?みたいなこの世の物とは思えない
ような(ほんとにこの世の物じゃないけど(⌒▽⌒))もういやーな
感じ。飲み込むのも躊躇するような。


添加物が入っていない食品を選び始めてどのくらい経っただろう。
半年?もう少し経ったかなぁ?

出来合いの調味商品(クックドゥとかレトルトのパスタソース)なども
まったく使わなくなった。

「分かるようになるもんだなー」って思った。


わかさ生活さんのブルーベリーアイを定期購入してると時々おまけの
いいものを送ってくれる。ヽ(´▽`)/ わーい♪

先日はブルーベリーハニーっていうブルーベリーとはちみつを合体
させたものを送って来てくれた!

w( ̄o ̄)w 「いいものもらった!」と喜んだ。
ヨーグルトにかけて食べるとウマイこと間違いない!

喜び勇んで食べてみると・・・。
(´Д`)何だこれー。薬食べてるみたいー。
レビューでは「美味しい」「子供が喜んで食べる」と超絶賛でしたが。
残念でした。

原材料は「はちみつ、ガラクオリゴ糖、果糖ブドウ糖液糖、
 ブルーベリー果汁、ビルベリーエキス末、香料」

この「香料」がくせ者と思う。
ものすごーい違和感!(ーー;)・・・断念。

まあ、ガラクオリゴ糖と、果糖ブドウ糖液糖が入ってる時点で
「食べたくない物」に分類されるのだけど。
(普通だったら確実に食べていない)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


そして、今日息子が買って来てた「農協のフルーツ&紫野菜ミックス」


どんな味か飲んでみたくて(笑)ひと口もらったら・・・。
(´Д`)うわー、すごいヌルッとした異様な感覚。
昔だったら「おいしい!」って飲んでいたんだろうなぁ。

やっぱり「香料」が入っていた。
どうして入れるかなー?野菜の匂いでいいのにー。

それにしても「農協」って書いてあるけど、雪印メグミルクの商品
なんだ・・・。何か・・・( ̄− ̄)紛らわしい!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

長くなったけど(^-^;

そういえば、ずっと前にコープのお店でお豆腐を選んでて「消泡剤」の
入っていないのを探していたら、有るのは有ったけどそれは
コープの商品ではなかった。

コープのお豆腐には消泡剤が入っていて、その隣のちょっとお安い
お豆腐には入ってなかった。もちろんそっちを購入したけど
「コープの商品が安心」と思って、お値段は少々高くてもコープの
お豆腐を購入される方も多いのだろうなと思った。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪








posted by しづく at 22:26| Comment(4) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

フライドポテトを食した!と免疫療法の病院の「食べても良い食品」がナゾ?


フラワーフェスティバルに行ってみた。
何年振りだろう。子供が小さい頃は毎年行っていたけど。

今日は突然出店の「さつまいもフライ」が食べたくなって
それ目的で行った。(笑)

だけど、今年は一軒も「さつまいもフライ」屋さんが無かった!
(´Д`)歩き疲れたー。

だけど、もう私の欲求は止められない。orz

ついに「フライドポテト」に手を出してしまった。
神様ごめんなさい。(ーー;)

だって「もちもちポテトフライ」って!(´▽`)
とってもネーミングがGOOD!だったので・・・。
2年半食べてないんだから、いいかー!みたいな。
20140505_152948.jpg
ウリャウリャ♪ ダンナのゴツイ手で失礼!

もう2年半も「揚げたじゃがいも」食べてなかった。

 ( ̄− ̄)えらいなー、わたし。

ポテチは心の友だったのに。( ̄-  ̄ )
週に一度はポテチ食べてたし。マックはポテトはずせなかったし。

どーして食べなくなったかというと、以下参照。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デンプン質を多く含む炭水化物を120度以上の高温で加熱すると、
アクリルアミドを生み出します。イモ類などデンプン質に含まれる
アスパラギン酸が高温で加熱する事で糖と結びつく事が原因です。

アクリルアミドの含まれる食品はこのフライドポテトの他、
ポテトチップ等ジャガイモを使用したスナック菓子類にも多く
含まれています。

動物実験などでアクリルアミドを大量に投与した場合、発がん性が
高くなったという実験結果があります。人体への影響も十分考えられ
ます。またマウスを使用した実験では精巣萎縮などの繁殖障害も
起こすという実験結果もあります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

アクリルアミドは神経毒として作用するだけはなく発がん性も疑われる
劇物扱いの化合物です。

ポテトチップスやフライドポテトの食べ過ぎは肥満の原因になるだけ
ではなく、アクリルアミドという神経毒の観点からも避けたほうが
良いと思います。

また、ファーストフード店のフライオイルはショートニング。
トランス脂肪酸も心配です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

フライドポテト等を調理する際、加熱時間を短くする事。
アクリルアミドは高温で調理する時間が長くなれば長くなるほど、
大量に発生します。

またジャガイモを冷凍で保存するとデンプンの一部が糖へ変化するため、
よりアクリルアミドの発生が高くなる事が解っています。
一度冷蔵庫で保存したジャガイモは、フライドポテトには使用しない方が
良いでしょう。

茹でる・煮込む・蒸す・低温でじっくり焼くという
調理法がアクリルアミドの発生を抑える事が出来ます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村 ↑ガッテンだ〜っ♪(^O^)


で、免疫療法の病院で「食べて良い食品」「食べていけない食品」という
プリントをいただいていたのだが、これがこれまでの私の実施している
いわゆる「玄米菜食」というか「ガンを増やさない食事」?の常識と
少し違っているのだ。(^-^;

先生に訊いてみようと思いつつ、普段は注射をするだけで
先生とお話しする時間がほとんど無い・・・。

それで、通いだして4か月も経つのにまだ質問出来ないままでいる。
私の数値がひどくて、抗がん剤をしてて体調的にも精神的にも
余裕が無いこともあるのだけど、今週の金曜日には訊いてみようと
思う。・・・出来たら(笑)。

で、今回の話題からいうと、食べて良い物の所に「馬鈴薯」が有り、
植物性油
オリーブ油、サラダ油、ごま油、大豆油、かや油、菜種油
落花生油、マーガリンピーナッツ油

と書いてあるのだ!! w( ̄Д ̄;)w ニャー!

最後の「マーガリンピーナッツ油」っていうのが、すごい謎なんだけど。
マーガリンとピーナッツの間に「、」が無い。
これは打ち忘れで「マーガリン」と「ピーナッツ油」なのか
「マーガリンピーナッツ油」というものが有るのか???

  ( ̄− ̄)そんなん無いか。

ググッても出てこないから無いよね(笑)。

だけど「サラダ油、ごま油、大豆油、かや油、菜種油、
落花生油、マーガリン、ピーナッツ油は食べていいよ」と今さら
言われても、もう食べたくない脳ミソになっている。
( ´艸`)

それにもっと気になるのは、「食べてはいけない物」に
納豆、食酢、わさび、コショウ、みりんとかあるのだ。

これは絶対質問してみないとね。
 (なんでまだしてないんだ!(`□´)って話よ)

@(;・ェ・)@/反省…。
ていうか、「もちもちポテトフライ」食べ過ぎて、お腹が
いっぱいで、まだ晩ごはんの準備に取り掛かれていない私に反省。。。

アホです。○┼< バタッ。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪








朝、ラクしたいのでこれ買ってみた。
洗顔後はこれひとつでスキンケアとUV対策♪
まだ使ってない。




posted by しづく at 19:03| Comment(2) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

食べ物がガンの罹患率や死亡率に関係するのか調べてみた!


玄米菜食や糖質制限、塩分、油分制限などなど、ガン患者さんは
それぞれ食事に気を付けている。

それで、以前からずっと気になっていた
「都道府県によって食べるものに特徴があることにより、
 ガンに罹りやすくなったり、死亡者数に違いが出るのかどうか」

・・・について、ちらっと調べてみた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆ガン患者数(男女計)2008年

     (総数)(人口1万人あたり)
1 秋田県 20,000人 176.86人
2 山形県 19,000人 159.12人
3 大分県 19,000人 156.33人
4 鳥取県 9,000人 149.40人
5 青森県 21,000人 146.80人

6 長野県 31,000人 142.41人
7 高知県 11,000人 140.30人
8 佐賀県 12,000人 138.77人
9 島根県 10,000人 136.40人
10 北海道 75,000人 134.61人

11 和歌山県 14,000人 133.85人
12 新潟県 32,000人 132.61人
13 岩手県 18,000人 131.71人
14 宮崎県 15,000人 129.20人
15 愛媛県 19,000人 129.12人

16 京都府 33,000人 128.98人
17 石川県 15,000人 128.52人
18 奈良県 18,000人 126.79人
19 東京都 158,000人 126.78人
20 広島県 36,000人 125.69人

21 栃木県 25,000人 124.58人
22 神奈川県 108,000人 122.75人
23 福井県 10,000人 122.65人
24 福島県 25,000人 120.45人
25 岐阜県 25,000人 119.30人

26 兵庫県 66,000人 118.23人
27 富山県 13,000人 117.50人
28 茨城県 35,000人 117.37人
29 静岡県 44,000人 116.54人
30 滋賀県 16,000人 116.12人

31 山口県 17,000人 114.88人
32 山梨県 10,000人 114.75人
33 熊本県 21,000人 113.84人
34 三重県 21,000人 113.13人
35 岡山県 22,000人 112.92人

36 徳島県 9,000人 111.67人
37 千葉県 68,000人 111.64人
38 大阪府 96,000人 110.72人
39 群馬県 22,000人 109.34人
40 香川県 11,000人 107.91人

41 愛知県 76,000人 105.77人
42 鹿児島県 18,000人 103.50人
43 長崎県 15,000人 102.10人
44 福岡県 51,000人 101.38人
45 埼玉県 71,000人 100.46人

46 宮城県 23,000人 98.51人
47 沖縄県 12,000人 86.26人

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆全がん75歳未満年齢調整死亡率(男女計)が高い5県

  2010年 青森県、鳥取県、秋田県、和歌山県、北海道
  2011年 青森県、和歌山県、佐賀県、鳥取県、北海道
  2012年 青森県、北海道、秋田県、和歌山県、大阪府

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

青森、秋田、どちらも上位ですが、何でしょう?
気候や塩分でしょうか。気になります。
(高齢者が多く、子供が少ない県は上位になる要因もあるようですが)

死亡率の高い和歌山県には梅干しがあるのに、ちょっとショックです。
( ̄д ̄)梅肉エキスの力は・・・?

では、私が気になる食べ物の生産上位や消費上位県の順位を
見てみましょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
           ★(〇位)は「ガン患者数」の県別順位
           ★【〇位】は「ガン死亡率が高い」順位


まずは「糖質部門」

消費上位県  静岡(29位) 富山(27位) 石川(17位)

お餅消費上位県 富山(27位) 福井(23位) 新潟(12位)

うどん県    香川県(40位)

パン消費上位県  京都(16位) 兵庫(26位) 滋賀(30位)

サツマイモ消費上位県 徳島(36位) 新潟(12位) 鹿児島(42位)

ジャガイモ消費上位県  静岡(29位) 新潟(12位) 長崎(43位)

 ■12位から43位までバラバラ。米、もち米、小麦粉、イモ類あまり関係無い?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お茶生産上位県 静岡(29位) 奈良(18位) 京都(16位)

 ■緑茶は飲んでも良いのでは!と思った。d(^-^)

お肉を良く食べる県 大分(3位) 熊本(33位) 鹿児島(42位)

 ■バラつき有りで、関係無さそう。(^-^*)

にんにく消費県 青森(5位)【1位】 香川(40位) 兵庫(26位)

 ■にんにく食べると予防になる?

キャベツ消費県 群馬(39位) 愛知(41位) 千葉(37位)

 ■キャベツ食べるのは正解っぽい!(^-^)♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                 (以上、独断と偏見のしーちゃん調べ)

うどんとにんにくの消費が多い香川県は患者数40位で非常に優秀。
キャベツの消費量が多い県も、患者数はいずれも下位。
サツマイモを多く食べる鹿児島は42位、ジャガイモを良く食べる
長崎も43位とすこぶる優秀と分かった。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村 ↑ガッテン、ガッテン!(^O^)


まあ、ひとつの食品からの順位を見ても、他の食べ物や、気候、環境、
地域の生活習慣などが、複雑に絡み合うことなので、一概に言えないのは
分かっていますが、ずっと気になったのでちょっとスッキリ。

気になるのは「死亡率が高い」上位県は、青森が一つだけだったこと。
( ̄− ̄)んー???何を食べても関係・・・。

食事療法は、ガンになってから始める方がほとんどと思うので
その点は・・・ねぇ。
(^-^;あまり参考にならないデータかもしれませんが。

そこは難しく考えないで・・・。おおらかに〜♪ヽ(´▽`)/
予防効果や生存効果に関係するかどうか?ということで。

ざっくりアバウト調べなので、なんとなくのイメージくらいで
見てください。(-人-)願。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪







「糖質制限」ブームに警鐘を鳴らす!本書は、国内外の最新の研究成果も引きながら、糖質制限の危険性を科学的にあきらかにする。そのうえで、安全で体に負担をかけない、実行率が高く、リバウンド率が低いダイエット方法を披露。糖尿病治療の権威があえていう「糖質制限はやめなさい!」


posted by しづく at 11:04| Comment(2) | 食品関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする