2011年01月05日

初通院

今年初めての受診です。

約束通り、今日から抗がん剤を服用することになりました。

ゼローダ クレスチン細粒 ピドキサール錠
の3種類です。

ゼローダという薬が主な抗がん剤ですが
とにかく大きくて、一回に5錠飲まないといけません。
今日の夜から飲むのですが、これを1年間飲むのかと思うと
憂鬱になります。副作用も手足症候群といって
乾燥してひび割れたりして痛いようです。

それでなくても寒い時期、主婦だし、仕事でも乾燥するし
不安です。
posted by しづく at 15:52| 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

抗がん剤治療は延期

・・・ということになりました。

昨日主人と先生のお話を聞きに行き
まだ、術後の身体の痛みがしんどいこと、心も元気が出ないという
状況なので、私がやる気になるまで待っていただくことに
なりました。良かった。

無治療なので、喜んでばかりもいられませんが
自分で作ったガンは自分で治す!という強い心構えで
頑張って治したいと思います。

2錠ずつになったビオトーワも今日で10日目になりました。
玄米菜食はいまいちメニューが貧相になって栄養失調にならぬかと
心配にもなりますが、体重も落ちてないし、身体もよく動くので大丈夫でしょう。

ガンの患者学研究所のレシピ本も買ったので
勉強しながらレパートリーを増やしていきたいです。






posted by しづく at 17:07| Comment(0) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

抗がん剤治療することに・・・

昨日病院へ主人と一緒に抗がん剤治療の話し合いに行きました。

私はしたくなかったのですが、どうにも断りきれない
先生の押しよう・・・。
ノルマがあるのでしょうか?と思ってしまいそうです。

今年に入ってから、ずっと説得されている。
通院するたびに、こんこんとお勧めされる。
困る。


「3月からでいいですか?」と言うと「3月1日からしましょう」と。

気が変わらないうちに?(◎o◎)クーリングオフしないうちに?

あー、疑心暗鬼。

だから、いちおするとお返事して。
やってみて、しんどかったら「痛くて無理」と言って断ることにしました。

来週の月曜日は、おかざき内科に行くので、おかざき先生にも相談してみようと思います。


何事も起きませんように・・・。



月曜日に京都に行ったら絶対「すぐき漬」買って帰ります!(^O^)
生八つ橋も♪





posted by しづく at 10:17| Comment(0) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

初抗がん剤治療

3月1日から予定通り、抗がん剤の治療に行って来ました。

(ノ_-;)ハア…、疲れた。
精神的に参ります。「いやだ、いやだ」と思いながらしていると
副作用も増すような気がしてしまいます。

10時に病院に到着。
血液検査をして、白血球の数など大丈夫だったので治療決定で
入院病棟へ。もう入院はしないと誓ったのですが(涙)
今回は治療なので仕方ないです。

13時からやっと始まりました。

mFOLFOX6(フォルフォックスシックス)という投与法です。

点滴を通して、吐き気止めを点滴注射。
レボホリナートとエルプラットを2時間かけて点滴。
それが終わった後、フルオロウラシルを急速静注と同時に
同じフルオロウラシルを46時間かけて持続点滴です。

2泊3日の長〜い旅の始まりです。(´Д`)

恐れていたアレルギー症状は出ませんでした。
吐き気も予防の注射をしているおかげで無しです。

肌がピリピリする感じは有り。冷たいものを触ると指先が
ピリピリもします。歩くと足の指の付け根の方もチクチク・・・。

始めてすぐこれでは、先が思いやられます。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ

ちなみに料金は、3日入院で83,780円でした。
(高額療養費自己負担限度額の金額)


がんも自分で治せる!図解安保徹の免疫学入門普及版 
生き方を変え、免疫を高めれば、どんな病気も治る!



posted by しづく at 09:29| Comment(0) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

「抗がん剤を断る方法」

・・・とググってみた。

ひとつヒットしたが、方法ではなく執拗に抗がん剤を勧められた
体験談だった。ひどいものでした。

昨日は抗がん剤が終わって初めての血液検査で、病院へ行ってきたが
予想通り先生が次の抗がん剤をすることばかりを勧める。
最低6クールだから、当たり前だけどノイローゼになりそう。(T^T)

断り切れない。
何度「したくない」と言ったら諦めるのか・・・。

先生も「何もしないというわけにはいかないから」と言われるが。
それもそうだと思うには思うけど。

どうやったら断れるのだろう。

ガンの患者学研究所に「医者にまともにやりあったんでは絶対に
かなわない。何かの口実で逃げるしかない。」とうアドバイスが有った。
(*^▽^*)あは〜♪

たしかに!その通りだ。
私も1月に入ってからすぐに「やりましょう」と言われたのを
「体調がまだ良くない」「副作用が怖い」を口実に引き伸ばしてきたが
ついに根負けして1回してしまった。(´Д`)

次の予約は1週間後。
昨日病院から帰ってから、このことを考えてるだけで胸と胃がひどく
痛くなった。

こんなんでストレス感じて免疫力を下げてる場合じゃない。
考えないようにしないと・・・。( ̄− ̄)

もう、病院に行かないしかないのか。
来週すっぽかしてみようかとも考えている。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


有機JAS オーガニック玄米フレーク プレーン150g
ノンシュガーがうれしい。合成保存料・着色料・乳化剤等も一切不使用。
原材料:有機玄米のみ
posted by しづく at 08:49| Comment(4) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする