2012年11月05日

ゆたぽん購入♪


レンジでチンのホットパック、「あててごらん」を毎日使っていて

とっても気持ちがいいので、思うところ有って
「ゆたぽん」も購入してみました。

( ´艸`)近くのドラッグストアで、たまたま見かけたら
クーポン利用で498円って、超安かったので。(笑)
ネットのレビューを見ても良さそうだったから、これから冬になって
お布団を暖めておくのにも使えるなと思って。

上手に保温出来たら7時間も温かいそう♪
( ̄□ ̄;)朝まで?

寝るときに電気コタツとか電気毛布とかの暖房器具は今まで使ったこと
ないけども、今年は使ってみよう!と思った。


にほんブログ村


この頃の午後の日課は「あててごらん」をお腹に乗せて、「ゆたぽん」を
胸の下に乗せて、ハーフケットを上にかけてぬくぬく療法しています。
気持ちいいです〜。

いつの間にか(*_ _).。oOグゥー・・・(; ̄◇ ̄)ハッ!って感じです。


遠赤外線のホットパックに興味津々なんだけど
ここまではいらないかなーと思ったり。

もしかして、これとこれで何とかなるのでは?


・・・なんて、たくらんでみたりしています。
(⌒▽⌒)あはは♪



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪


中村司先生のホットパックは、体内5〜7cmまで熱が浸透するらしい。
惹かれている・・・。( ̄− ̄)








posted by しづく at 10:44| Comment(0) | 低体温対策でしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

そばを食べよう!(^O^)

今年の夏から昼食はそばを食べることが多くなってきた。
もともとそばは好きだけど、何かの本に「昼食はそばを食べてればいい」
ってことが書いてあったから。

何の本だったか( ̄-  ̄ )うーんと考えてみて次の日に思い出した!
(*^▽^*)まだまだボケていない。

石原結實先生の「しょうが紅茶健康法」という本だ。

低体温を治したくて買ったんだった。(^-^*)

その中に『石原式基本食』っていうのがあって
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【朝食】
 1.しょうが紅茶(黒砂糖またはハチミツ入り)1〜2杯
 2.紅茶(黒砂糖またはハチミツ入り)1〜2杯
 3.ニンジン・リンゴジュース 1〜2杯
 4.しょうが紅茶(黒砂糖またはハチミツ入り)
  +ニンジン・リンゴジュース 1〜2杯
  (1〜4のいずれかで自分に合うものを選ぶ)

【昼食】
 1.そば(ザル、わかめ、トロロ)+七味唐辛子、ねぎ
 2.具だくさんのうどん+七味唐辛子、ねぎ
 3.ペペロンチーノ+タバスコ
 4.ピザ+タバスコ
  (1〜4のいずれかで自分に合うものを選ぶ)

【夕食】
 アルコールを含めて何でも可
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

というのが有った。
これは、体温を上げるためのメニューであって、ガンのためのメニュー
ではないので、そこは注意です。(^-^*)

石原先生の解説によると、そばは8種の必須アミノ酸、動脈硬化を予防する
植物性脂肪、カロリー源の炭水化物ほとんどのビタミンミネラルを含み
それにねぎを加えることによって、そばに不足するビタミンAやCを補えて
血管を拡張し、血流を良くして代謝を上げることが出来るらしい。
ねぎと同様の働きをする七味唐辛子と一緒にかけることで、ほぼ完全栄養食
になるという。

・・・ここまで詳しくは覚えてなかったけど(笑)
とにかくそばを食べてればいいと思ってよく食べていた。


にほんブログ村

そばは今が収穫期のようで、最近そばのTV番組をたまたま3回も
たて続けに見てしまった。(^▽^;)
殆んどTVとか見ないのに、なんという巡り会わせ・・・。

番組の内容は、そばのパワー!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そばの栄養価は驚く程高い。タンパク質やビタミン類はもちろんだが、
特筆すべきは、他の穀物には無くそばにだけ含まれる『ルチン』という物質。

いったい何故そばにだけ『ルチン』は含まれるのか? 
実はその理由も、そばの生命戦略と関係があった!

ルチンというのはポリフェノールの一種で、フラボノイドという植物色素の
中の1つですが、植物にとって紫外線除けの効果も持っている。

標高の高い場所は紫外線が強い。植物も紫外線に当たると人間同様、活性酸素が
発生して老化が進むのだが、そばは『ルチン』と呼ばれる「植物色素」を作りだし、
紫外線から自分の身を守っていたのだ。

『ルチン』は、人体の活性酸素も抑え、血行を促進する働きがあり、
生活習慣病の予防にも効果が期待できると言われている今注目の物質だ。


標高の高い過酷な土地で、多彩な生命戦略を駆使して生き延びて来た、
驚異のパワー。それが「そばの栄養の源」なのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

はい、ここで「そば」と「ルチン」のお勉強♪(^O^)
長くなるけど、すぐ忘れるので書いておきたい!


ルチンは、そばに一番多く含まれている栄養素で、血管(特に毛細血管)を
強くして、脳内出血・動脈硬化・高血圧の予防に効果があります。

ルチンはビタミンPの一種で、ビタミンCと一緒に働くので、ビタミンCの
吸収もよくしてくれます。ルチンが入っているのは、穀類ではそばだけなんです。

そばを1日に1食食べると十分なルチンが取れると言われています。
現時点では栄養学的に1日のルチンの正確な所要量は明らかにされていない
のですが、30mgは摂りたいところ。これはおそば1食分で十分とれる計算に
なります。ゆでそばなら1玉150〜200gの量が目安。毎日主食として1食そばを
食べると健康的といえます。

ルチン以外には、ビタミンB1・B2や、たんぱく質系の食材によく含まれて
いるコリンなどが入っています。コリンは、血管に効く水溶性のビタミン。
そばには、ビタミンB群が含まれているので、脂肪・糖質の代謝をよくして
くれます。

ルチンは、胚乳よりもそば殻のほうに多く含まれていますので、健康面から
言うならば、甘皮も挽いてある田舎そばがオススメです。さらしなそばは
中身のでんぷん質しか使わないので、栄養的には田舎そばに比べて劣ると
いうことになります。いずれにせよ、いわゆる、もりそば、ざるそばを
食べていればルチンの摂取量的には十分といえるでしょう。

そばはあくまでもごはんやパンなどと同じ主食です。
そばだけを食べていると栄養的には偏りが起こるので、食べるときは
たんぱく質やビタミンCなどを一緒に摂るのが理想的です。

野菜料理を一品プラスするのがベスト。たとえば青菜のおひたしなどの
野菜の小鉢や大根おろしなど、おそば屋さんのメニューを見渡して、
そういうものがあれば一緒に頼むといいです。
ビタミンCを一緒にとるとルチンの効果も高まります。

大根おろしは、大根に含まれているジアスターゼが消化を助けるので、
そばつゆに入れるのは理にかなっています。わさびやねぎは、おそばを
食べるときは少量しか使わないので栄養的にはなんとも言えないです。

おそばを食べたあとに飲むそば湯。そば湯とは、そばのゆで汁のことで、
ルチンや水溶性のビタミンB1、B2がたくさんお湯に溶け出しており、
これらの栄養素が効果的にとれるので、そば湯を飲むのは体には
すごくいいことです。

ただし、そばつゆで割って飲むときに、あまりつゆを大目にしすぎると
塩分の摂りすぎになるので注意。大きさにもよりますが出てきた徳利の
つゆ全部は飲まないほうがいいでしょう。

分量はそば猪口1/3〜1/4を目安に(1/3でも多いくらいですが)。
そば猪口1/3で、塩分は小さじ2杯分は入っています。

それさえ注意すれば大丈夫。
おそばを食べた後のそば湯をぜひ楽しんでください。

小麦粉には、たんぱく質、食物繊維、ビタミンB、パントテン酸などが
入っていますが、これはそばにも入っているものです。小麦粉だけにあって、
そば粉にないという逆のパターンはありませんので、そういう意味では
そぼのほうが優れているといえるでしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「ルチン」は水溶性

茹でている間に茹で湯の中に溶け出してしまいます。
したがって、そば湯はビタミン類の貴重な補給源でもあります。

ただし、残念な事に市販品で100%そば粉で作られているものは皆無です。
つなぎに小麦粉を使用している場合が多く、そばに含まれるそば粉が30%
ぐらいなら、当然栄養価も3分の1程度になります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「ルチン」はそば湯にあり

ルチンは水に大変溶けやすい性質があります。そのため茹でる過程で大半が
そば から流れ出てしまうそうです。
だからそば湯を飲むのですね〜。昔の人はほんとに偉いですね。
子供の時は、なんで茹でた汁なんて飲むんだろうと不思議でしたが。(^-^;

生そばと茹でたそばの栄養を比較すると、茹でたそばでは増えた水分の
割合以上にミネラルや、ビタミンB群などの水溶性ビタミンの含有量が
減っています。

したがって、そば湯にはルチンに加えてこれらの栄養も多く含まれて
いることが予想されます。

※温かい そば のつゆ(そば つゆ)にも、ルチンなど そば湯と同様の
栄養が含まれていると思われますが、そばつゆ には塩分も相当含まれて
います。したがって、飲むべきはやはりそば湯の方でしょう。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪

もうそば粉を買うしかない!って思いましたね。
(⌒▽⌒)あはは♪

これからは小麦粉の代わりにそば粉を使います!
お好み焼きや、そば粉パン、そば粉クッキーを絶対作りたいと思いました。
でも、近所のスーパーには置いてなかったので楽天で購入♪

「玄そば」が原材料のそば粉です。殻ごと挽いているそうな。
ということは、お米で言えば「玄米」小麦粉で言えば「全粒粉」みたいな
感じでしょうか。(´▽`)惹かれます〜♪


ガレットレシピ http://cookpad.com/recipe/365233
そばがきレシピ http://www.nihonsoba.co.jp/sobagaki/index.html

届くのが楽しみです♪((o(^∇^)o))わくわく。



posted by しづく at 08:18| Comment(8) | 低体温対策でしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

大腸切除から今日で2年目♪

いい夫婦の日ですね。ムード

大腸切除手術(1回目の手術)から今日で2年目です。
・・・たった、2年。あせあせ(飛び散る汗)

(´Д`)長かった〜。

この頃は、親類縁者の年賀状の見本などをプリントしたりして
「今年もみんなの年賀状作ってあげれるな〜♪」と感慨深く思っています。
(おおげさでなくって、ホントにしみじみ思います。)

昨年、年賀状を作っているときは「来年はできるかなぁ」なんて
思っていたし・・・。もちろん今年もそうだけど。

毎年、うちの年賀状と実家のと、こっちの義母の年賀状、ついでに
義母の友人ふたりの年賀状まで作りだして(笑)、3年くらい前から
私の姉の分も加わり(汗)年賀状屋さんになっている。

また来年もしてあげれるといいなぁ。(*´∇`*)


にほんブログ村


最近の体調は、まあ元気。o(*^▽^*)o
(しっかり転移していた時もすこぶる元気だったけど)

体も痛い所は無くなり、動くのも何の苦も無く普通に動ける。
体温も徐々に上がってきて、基礎体温は36.4度くらいが平均になって来た。
これはすごいな。( ̄ー ̄)

でも今の体温に落ち着いて来たのは、最近のこと。
食事でこれまではおかずを主に食べていて、お腹いっぱいになり
ご飯をお茶碗半分(お茶碗も小さい)も食べれないことが続いて
いたのを、おかずは残してもいいからご飯をお茶碗1杯は絶対食べる
ように変えてみたらこうなった。(ような気がする)

要するに熱になるものを食べないといけないのでは?と
ふと思ったのがきっかけ。

ということは、黄色の食品(穀類、油脂類、砂糖類)ですが、油脂類も
砂糖類も控えてる(つもり)ので、穀類食べるしかないなと・・・。

そうすると体温上がりました。
他にしたことは、ツボをお風呂に入った時に3回ずつ押したこと。
それしか思い当たらないから、きっと原因はこのふたつだと思います。

体温を上げるかな〜と思ったツボはこの2か所です。(*^▽^*)

yusen.jpgimage02.gif

                内くるぶしから指4本くらいの所

3秒押して、3秒はなす。という感じで気持ちいいくらいの
強さで押すのが良いそうです。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪





太極拳のDVD本も買いました!( ´艸`)
まだ届いてないけど、楽しみです♪
太極拳はそうとうキツイので、なんちゃって太極拳でそれ風に
動くだけになると思うけど♪徐々にうまくなるかな〜?
太極拳はなめらかな動きで全身の筋肉を鍛え、
深い呼吸で身体のすみずみまで活性化させます。

posted by しづく at 10:19| Comment(10) | 低体温対策でしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。