2011年12月17日

肝切除 術後1日目

術後は麻酔の影響で気分がかなり悪く
気持ち悪かった。

身体も痛いし、力も入らないし、どう動いても
楽な体勢は無く、ほんとに苦しかった。

夜中の0時過ぎた頃から、やっと人間らしい感覚?
頭も気分もスッキリとしてきた。

でも時間が経たない。
夕方手術室から出てきて、20時まで主人がいてくれたけど
20時から0時まで、相当長かった。(^-^;

これから朝まで6時間・・・。どう過ごそうかと途方に暮れる。
30分おきに時計を見ている。
ひどいときには5分しか経ってない・・・。(ーー;)


やっと朝が来て、集中治療室から出る。
歩いて行くと思って、ベッドの頭の方を少しずつ上げていき
準備していましたが、ベッドの関係かベッドごと運んでもらえました。
(楽ちんでした♪)

でも、甘くない。
普通病棟に帰って、さっそく歩くように指示が出ました。

ちょっと不安でしたが、ベッドをあげて準備していたおかげか
すんなりと立って歩けました。
3回の手術のうち、一番順調でした。

調子にのって、通路を1往復半して、そのあとまたしばらくして
もう一回歩いてみました。

通り過ぎる看護師さんたちが、笑顔で「すごいねー」と言ってくれて
嬉しかったです。

おしっこの管を外すのは、明日にしてもらいました。
点滴してるから、夜中もおトイレ行かないといけないので・・・。




posted by しづく at 19:46| Comment(0) | 肝切除手術の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

肝切除 術後2日目

朝回診で先生が来られて、
お昼から食事をしてみましょうとのこと。

早いな。(^▽^;)もう食べるの?

5分がゆからのスタートでした。
座るだけでしんどくて、あまり食べれませんでした。

トイレに行くのに歩いていたら、今日の当番の看護師さんが
「すごーい、もう歩いてる。」
ってにこにこ励ましてくださいました。

歩くのは何ともないです。
まだ、硬膜外麻酔が入ってるし・・・。

この麻酔が有るうちに、いっぱい歩いておこう。


posted by しづく at 18:41| Comment(0) | 肝切除手術の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

肝切除 術後3日目

硬膜外麻酔が10時頃に空になったのか
お昼くらいから痛みが出てきて鼻で息を吸うのも辛くなってきた。
(´Д`)

11時に頑張ってシャンプーしてて良かった。

先生がこられて、薬が切れて痛いことを伝えると
もう1日分追加してくれた。・・・嬉しいヽ(´▽`)/ 

そのあと、点滴がはずれた。
自由の身となる。

だけど、何故か手術3回とも硬膜外麻酔が切れそうになる頃から
喉がジリジリして咳が出そうになる。
何故だろう・・・。

もちろん咳なんてもってのほか。
絶対にできない。
全身麻酔をしてもらわないと、我慢できるレベルの痛みではない。

咳が出そうになったら、ベッドから急いで身体を起こし
ハアハア呼吸して咳が出ないように頑張る。

これも相当苦しいけど、咳をするよりマシ。
ハアハア呼吸するだけでこれだけ痛いのだから
咳をしたらどれだけ痛いことか・・・。

失神ものだ。(ーー;)

このおかげで夜は全く寝れなかった。
2回だけ30分ほどウトウトしただけ。





posted by しづく at 19:46| Comment(0) | 肝切除手術の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。