2010年11月11日

何で( ̄д ̄)

朝、ベランダにカラスが来てとまった。
「カー」って鳴いて飛んでいった。
やめて(´Д`)
posted by しづく at 10:51| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院

9時30分、入院。
手術の前日の入院なので、スケジュールいっぱいで
今日は忙しいです。

注腸検査で腫瘍の位置を確かめる。
腸の中に造影剤?液体を入れて色んな方向から
レントゲンで腸を見てもらった。

思ったより上にあったということで良かった。

おへそのお掃除して、いよいよニフレックを飲む。
腸が詰まってるので、やっぱり全然出る気配なし。
苦しかった。ゲロォ…(T┰T )もういや。

点滴を通す前に、お風呂。
キレイにしておかないとね。

お風呂が済んだら、点滴です。
手術用の針を刺すので太いらしい。
痛み止めのシールを貼ってたけど、やっぱり痛かった。

これで一通り準備完了。
先生が何度も「頑張りましょうね」と様子を見に来てくれた。
お仕事だけど、患者側からすると励みになって心強いものです。

あとは20時の浣腸で終了・・・。(ーー;)
posted by しづく at 11:01| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

手術室へ

手術当日。
手術は13時からの予定なので10時過ぎくらいから
集中治療室へ移った。

昨日の午前中からニフレック飲んだけどやっぱり腫瘍で引っかかるのか
全然出てこなくてお腹に溜まるばっかりで苦しかった。

集中治療室へ行く頃から、やっと出だした。

手術までの難関はふたつ。
鼻から胃までチューブを通すこと。
手術室で硬膜外麻酔の管を背中に入れること。

(>_<)これを乗り越えたら麻酔をしてもらえて
あとはお任せして寝てればいい・・・。

鼻から管は、通す時もモチロン苦しかったけど
済んだ後も喉の違和感はかなりのもので、早く抜けることを
願うことしか考えられなかった。
でも、第一関門突破。

時間が来て歩いて手術室へ。
油断すると、私も、見送る旦那や母、義母、子供達も
みんな泣いてしまいそうなので、努めて元気に振舞った。
長男がグーを差し出して来たので、私もグー出してハイタッチ。
次男もそれを見て、手を出して来たので続いてハイタッチ。
手術室の自動ドアが閉じた。

手術室に入って、ベッドの上に自分で上がって横になる。
手術室のベッドって、小さい。
身体と同じくらいの大きさだ。
緊張と、不安と。・・・恐怖。
posted by しづく at 16:05| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする