2017年09月12日

好中球の能力が最高になる時間帯


食欲が止まらない・・・( ̄− ̄)。

アバスチン+トポテシン8クール・9日目。
昨日から食事も100%とれるようになった。

・・・が、しかし。(・・;)食欲が止まらない。

ていうか、ケモ中は食事の時間に十分な量がとれないので、合間に
チョコチョコと、お煎餅とか、ナッツとかつまんでいたのが
クセになったのか、間食が我慢できなくなっている。

昨日なんか、昼食後から夕飯までずっと何やらかんやら食べていた。

 ( ̄− ̄)あかん傾向だ。

通常の食事量が少ないから「痩せるよりはマシ」とか、常時ムカムカと
ツワリみたいな状態なので、「食べれば楽になるかな?」などと思い
ながらズルズル間食していたのだけど。

仕事を辞めて早1年5か月。( ̄-  ̄ )
動くことが少なくなったのに、仕事をしていた時と同じだけ
食べてしまっていた期間が半年も続いたことで・・・。

その間にお腹に、つまめるほどの脂肪が蓄積してしまっているのに。
( ̄▽ ̄;)!!でも、やめられない。

空腹の時間が作れないー。
これでは、マクロファージが働かないかも。(ーー;)

 ( ̄− ̄)今日から改めないと。(できるか?わたし)



にほんブログ村


好中球やマクロファージの貪食作用は、空腹のときこそ働きが
活発になるといわれている。

チョコレートやアイスをお腹いっぱいに食べてもらって実験すると
血糖値が上昇することによって、貪食能力は食べる前の半分
落ちたという。血糖値が高い状態だと、好中球やマクロファージも
お腹いっぱいで、病原体やガン細胞を食べる気にならないらしい。

 ( ̄− ̄)それ、わかるー。

基本の基本だけど、白血球の働きをスムーズにするには、
 ・空腹の状態をつくる
 ・運動や入浴で血流をよくする
 ・体温を上げる

血液を飢餓状態にしとかないといけない・・・。
(* ̄0 ̄*)ノ気を付けよう、気を付けよう、気を付けよう・・・。


☆*:・°★:*:・°☆:*:・°★:*:・°☆:*:・°★


好中球の能力が最高になる時間帯は、14時〜17時と言われている。

 ( ̄− ̄;)3時のおやつは大敵だ・・・。


ちなみに、最低になるのは夜中の2時〜5時だそう。



















posted by しづく at 08:11| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする