2017年08月17日

赤血球数が基準値内に!もしや人体実験成功なのか?


血液検査の結果をもらって、一番に見たところはマーカーじゃなくて
「赤血球」関係の数字だった。

ずっと低迷しててケモ開始後から毎回必ず(L)が付いていた、赤血球数、
血色素量、ヘマトクリットの、「Low三兄弟」をなんとかしたいと
8月始めから、人体実験を開始した。

その結果・・・。

   (ケモ開始時)→ (ケモ中) →(今回)

赤血球数 387 → 350〜360(L) → 385

血色素量 11.2 → 10.2〜10.4(L) → 11.4

ヘマトクリット  34.5 → 31.1〜32.2(L) → 35.8



 (・・;)これって、実験成功じゃないですか?(焦)

血色素量とヘマトクリットなんか、スタート時より増えてるし。
とてもビックリした!!



にほんブログ村


ただ、今回の血液検査は、いつものケモ後2週間ではなく、
お盆の私の都合で、3週間後の血液検査なので、ちょっと
ハンデ有りかもしれない。( ̄− ̄)

だけど、ケモを中止している期間でも、血色素量は基準値切ったり
ギリギリ有ったりくらいなので、私にしては大健闘は間違いない。

引き続き人体実験続けてみる。

次回はどうなるか分からないけど、何をしたかというと
黒豆を毎日食べたのだ。
 (昔の記事)
  ⇒ http://biggun.seesaa.net/article/419718343.html

家でゆでて酢につけたり、フジッコのクロクロを注文したり
して、毎日コツコツ15粒くらい食べてみた。

なんだか不思議だけど、これからも続けてみる。
まだ、わからない・・・。












【公式】フジッコ クロクロ30食入り




posted by しづく at 10:46| 赤血球は増えるのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする