2014年01月20日

結局ゼロックス!?( ̄− ̄)


先日先生にご説明いただいた、抗がん剤の方法。

先生の説明された順序から、フォルフォックスとフォルフィリの
変形型と思っていたけど、貰ったパンフレットを見たら
「ゼロックス」のパンフで・・・。

中身を見ると・・・( ̄− ̄)結局ゼロックスじゃん。

先生は、「フォルフォックスやフォルフィリの5-Fuとロイコボリンを
ゼローダに置き換えて、点滴はオキサリプラチンだけにする。
それプラスアバスチンをします。」と言われた。

だから、私は「フォルフォックスとフォルフィリの簡易版」と
解釈していたんだけど、ゼローダ+オキサリプラチン(エルプラット)
って・・・ゼロックスそのものだった。(^-^;

ただ、通常はゼローダを2週間飲んで1週間休薬のところ、1週間服用後
1週間休薬にするという説明だった。

ゼローダは大腸切除後、術後補助化学療法で飲んだことがあるけど
指先の皮が何重にもめくれて、赤身が出てきてひどかったなー。
肩や膝の関節も痛くなって日常動作も辛かったし。
服用期間が短くなる分、副作用も少なかったらいいな。



にほんブログ村  ↑応援ぽち!d(^-^)


それと、ケーラス。
私は時々先生のPCに出てくる「野生型」という画面を何度も見たから
てっきり自分は野生型だと思っていたんだけど、先生は「変異型」だから
アービタックスが効きにくいと言われた。

(・_・)私、変異型なのか?
今度また、診察室で確認してみよう。

あとUGT1A1遺伝子がヘテロ型なので、CPT-11(イリノテカン)使用に
注意が必要なんだそう。
はー、ややこしいね〜。(´Д`)

だからイリノテカンしない!( ̄‥ ̄)=3

 ■ケーラスの過去記事
   ⇒ http://biggun.seesaa.net/article/380296938.html


本日は3回目の注射の日。
寒いけど行ってきます♪ cc= cc=┌( ・_・)┘


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪





「紅まどんな」甘くて美味しすぎ♪(*´∇`*)


posted by しづく at 08:55| Comment(4) | 抗ガン剤治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しづくさん、こんにちは〜。

あれ〜?
もしかしたら、もうこの時間病院に向かってる途中かもしれませんね。
3回目の注射なんですね?

痛いの痛いの飛んでいけ〜!!っておまじない掛けておきますね♪
気を付けて行ってらっしゃ〜い(^◇^)。
Posted by アヤココエコ at 2014年01月20日 09:11
アヤココエコさま♪

こんにちは(*´∇`*)寒いですね。
もう行って来ました。

とってもやさしーぃ看護師さんがお注射上手なので
「え?もう済んだの?」って感じって終わります。
皮下注射なので最初はビビっていたのですが(汗)
これも”案ずるより〜”でした。(^-^*)

疲れたので少し休憩します。
おまじないありがとうございます。(o^∇^o)ノ
Posted by しづく at 2014年01月20日 12:48
しづくさん

結局ゼロックスですかーー!!
入院も不要??

ブログ村で3人、同じ開始
だったので、皆さんを
心配していましたが、
結局よっしーさんのみですね。

ゼロックスも嫌な副作用があるので、
頑張ってくださいね。
ワクチンも効果がありますように!!

今、ひとりスタバ中です(((^^;)。
Posted by ミケ at 2014年01月20日 13:48
ミケさま♪

こんばんは(^-^*)
スタバで休憩中にすみません。( ´艸`)

よっし〜さんと、もうひと方フォルフィリの方が
いらっしゃったのですね。

入院は初回だけ念のためで、あとは点滴3時間くらいなので
通院でOKだそうです。
どうせするなら入院でいいんですけどねー(笑)。

どれにしても、イヤな副作用は付いてきますからね。

よっし〜さんも頑張ってるかな。(^-^*)
一緒にガンバろっと♪
お忙しい中、ありがとうございました!(-人-)
Posted by しづく at 2014年01月20日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]