2012年10月17日

キクイモ粉末を食す・・・

昨日からキクイモ粉末を飲んでみることにした。
次の血液検査まで1か月あるので、1か月飲んでみて変化が有るか検証♪

1か月で変化が起きるかどうかは不明。

それ以前にキクイモで変化が起きるかどうかも不明ですが。(^-^;

熱湯で溶くのが良いと書いてあったので、熱湯で4gほど溶かして
飲んでみた。「キクイモ」っていうのでお湯で溶いてふやけたら
お芋みたいにホクホク甘く美味しくなるのかと思いきや。

カップに顔を近づけて・・・ん?( ̄− ̄)この匂いは。

ひとくち飲んでみて。(* ̄0 ̄*)おぉ、違ったー。

分かった!
ニンジン系です。高麗ニンジンみたいな感じ。

形が芋みたいだからキクイモって名前がついたのかもしれないけど
(分からないけど(^▽^;))キク科の植物の根茎らしい。

高麗ニンジンはウコギ科だけど、その系統を感じさせる味でした。


にほんブログ村

もともとは血糖値を下げるということで広まっていたみたいですが
血糖値を下げる目的で飲んでいらした方のガンが消えたということで
また話題になっています。

この方は味噌汁に溶かすなどして、キクイモの粉末150gを2週間程で
摂取されたそうで、
 ・07年6月の診断で、7つあった肺の腫瘍のうち2つが消滅。
 ・08年2月の診断ではさらに3つの腫瘍が消滅。

と有りましたが、07年6月までに何か月飲まれたのかは不明です。
結構長期間飲まれていますね。

ガンが目的の場合は、大量摂取しないと効果が無いという説もあり
1日75g摂取をされた方は、翌月いったんマーカーが上昇し(こうなる
ことが良くあるらしい)その翌月から下がり始めて、翌々月には
「数値が安定して一安心した」と言われています。
(漠然とした文章ですが)

まあ、他の西洋医学的治療も受けられていますので「これで治った」と
限定はできないでしょうが、今後期待されて研究されているようです。

主成分は「イヌリン」なので、腸に良いからそれだけでも
飲んで意味があると思っています。
気持ちはその程度なので(^-^*)100gを2週間くらいで飲んでみます。
  

  [キクイモ粉末の成分]
 イヌリン    60.0%
 灰分      10.3%
 繊維      10.0%
 ショ糖     8.0%
 たんぱく質   5.9%
 その他


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪







日本産の白キクイモではなくて、フランス原産の紫キクイモでないと
抗癌効果は無いという説もある。まだまだ研究段階。




posted by しづく at 14:02| Comment(0) | 転移・再発予防・抗ガン食品など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。