2012年09月17日

クサいオナラとガン


9546756_s.jpgのにおいは、食べた物の種類と、腸内で活躍している
細菌の種類によって決まるらしい。

健康な9546756_s.jpgは、あまり匂わないらしい。

お肉を食べないでいると臭い9546756_s.jpgは出ない。
毎日同じような物ばかり食べてると、同じにおいで変化は無いようだ。
(*´∇`*)



にほんブログ村

肉や卵などのタンパク質が細菌で分解されると、アンモニア、硫化水素、
インドール、スカトール、揮発性アミン等のガスが発生する。

これらは全て強烈な「ニオイ成分」で臭いオナラになるらしい。

タンパク質の分解産物である、アンモニアや硫化水素等のニオイ成分は、
交感神経を刺激して顆粒球を増加させ、活性酸素が発生し、腸粘膜を傷つける

また相対的に腸免疫に関係するリンパ球が減少して、腸菅免疫力を抑制して
さまざまな病気の原因となるのだそう。

だから肉や卵は食べない方が良いと言われるのだろう。

にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪

でも、たんぱく質を摂らないと血液が作れなくて貧血が
なおさらひどくなりそうなので
(子供のころから貧血体質、ヘモグロビンは常時不足してる。(ノ_-;))
しっかり豆製品を摂らないといけないなと思う。

最近あまり食べてないなぁ。
栄養失調かも・・・。(ーー;)



「スゴイダイズ」は本当にスゴイ!
おからも丸々入ってるので食物繊維もたっぷり。
<原材料>が「大豆100%(遺伝子組換えでない)」だけなのが
かなりスゴイ!w( ̄Д ̄;)w




posted by しづく at 10:16| Comment(6) | なぜお肉はダメなのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病気になってから思っていましたが・・・昔から貧血症状がある人って何かしら大きな病気に移行している人、多い様な気がします!!私も、アメリカに行った頃より(20代前半)貧血傾向があって何度か注意していましたがあまり気にもしてなかったのが、どんどん免疫力を低下させて大きな病気になったのでは??っと今では後悔すらしてます。

タンパク質って一番大切な栄養素ですよね!!やはり、食もすべて「適度」が大切な気がします!!これは絶対ダメ!!なんて考えていたらそれだけでストレスが溜まりそうだし!!

実際、岡崎先生が推奨する固ゆで卵の健康法なんて肝臓の血管のゴミを掃除してくれる効果があるんですよね??あの先生も一日少なくても4つ以上は食べてそうですよ(笑)

Posted by いっちぃ at 2012年09月17日 11:09
いっちぃさま♪

こんにちは(*^▽^*)ノ
いっちぃさんも貧血ぎみでしたね。

気を付けるといっても、体質というか生まれつきというか
私もレバーや貝やホウレンソウ、小松菜などなど・・・
若いときに頑張って食べていましたが、全く何ら変化なしで。
。・゚・(*ノД`*)・゚・。 諦めました。


>肝臓の血管のゴミを掃除してくれる効果があるんですよね??

(o^-^o) ウフフ、そうでしたっけ?
またまた忘れています。(^-^;

先生の本の巻末に書かれていたのは、「若さを保つ」「ダイエット」??
「痛風になる可能性が・・・」???(⌒▽⌒)

でも卵でコレステロールが・・・って言うのはそうでもないようですね。
養鶏場の方は皆さん、一日5個くらい食べてらっしゃるようですしね。
(^O^)質の問題かしら?
Posted by どろっぷ at 2012年09月17日 12:14
私の場合は、アメリカに住んでいた頃アメリカ食ですごく太っていく友人を見ていたので、あえて肉を敬遠していたのがもしかしたら
貧血を招いていた可能性はあります!!実家でいると、ある意味食事のバランスがよく、本当に健康優良児?でしたので(笑)

固ゆで卵は、岡崎先生本人から聞いた事なので確かな話です。血液検査で善玉コレストロールがやや低かったので、どうしたら改善出来るかを相談した際に上記の説明がありました。固ゆで卵にした時に気味の部分に血管のゴミを廃除する酵素があるみたいです!!+、白身の部分もビオチンがはいっているみたいなので、腸にも良さそうですよね!!

どうなんだろう??質の違いなんてあるんでしょうか??そのあたりは、どろっぷさんが詳しそう(笑)私は食に対してそこまでこだわりがないので・・・あまりわかりません(^v^)
Posted by いっちぃ at 2012年09月17日 13:24
いっちぃさま♪

>あえて肉を敬遠していたのがもしかしたら

そうかもしれません!
お肉を食べないとやっぱり栄養失調というか身体に良くないらしいです。
玄米菜食で亡くなる方もおられるようですし。
(その方の病状や体質など色々絡み合ってでしょうが)

・・・でも実家って有難いですね〜。(^O^)

固ゆで卵は、おかざき先生直伝ですか。(^-^*)
血管がキレイになるのは良いことですね。
腸にも良いなんて、卵って良い食べ物なんですねー♪

ガンの患者さんは卵はダメという説も有りますが
「良質の有精卵」なら一日1個は大丈夫と言われる先生もいます。

最近はコレステロールが高いほうが長生きできると言われ始めましたが
私は善玉の数値が高かったのをずーーーっと長年放置してたから
ガンになったのかな?と思うことも有ります。

でも、油ものを好んでバンバン食べていたわけでもなく
(どちらかというとアッサリ和風が好みだったし)
野菜も良く食べていたし、ずっとガリガリに近いくらい痩せていたのに
どうすればいいのか分からなかったですー。
(ーー;)



Posted by どろっぷ at 2012年09月17日 13:42
えっ??善玉が多いのも悪い事があるんですか!!ビックリ!!
やっぱりバランスが大切なんですね!!

ドロップさんは、そんなに痩せている方なんですか!!大腸がんの方って一般的に肉食が原因と言われているので、どちらかと言えばぽっちゃりされている方だと勝手にイメージしていました!!(笑)なら、やっぱり食だけが悪く言われますが、それよりは体質(弱い部分)的なものが原因っぽいですね!!

私が思うに、貧血がある人は早めに改善が必要ですよね!!貧血があると確実に免疫力を下げている気がします!!原因もひとそれぞれですが、原因をしってはやく改善した方がいいですよね!!私は、鉄欠乏症で意識的にプルーン等の鉄分を取る様にしています(生アーモンドも鉄分豊富ですよね!!♡)おかげで、かなり改善しましたよ!!

余談ですが、岡崎先生鍋焼きうどんの中に卵を4つもいれて食べるみたいですよ(笑)

何度も書き込みしてすみません!!
Posted by いっちぃ at 2012年09月17日 14:49
いっちぃさま♪

そうなんですよ〜。
私は善玉のほうが多くて、総コレステロール値が高くなって
基準値オーバーのしるしが毎年ついていました。(T^T)

ぽっちゃりイメージでしたか?
お腹と背中がくっつくくらいで、横から見たら下敷きみたいです。
(^▽^;)20年以上ずっと。

プルーン食べてます!生アーモンドも食べてます!
小松菜も食べてます!でもダメー。
免疫力確実に下げてるんですね。。・゚・(*ノД`*)・゚・。 トホホ

妊婦の時、鉄剤飲んでもサッパリだったし
貧血の注射も毎日通って、50本くらい打ちましたがチットモでした。
だからもう体質というか治らないものなんだと思って
諦めていたんですよ。

もうダメだ・・・>┼○ バタッ

いっちぃさんは改善して良かったですね。ヽ(´▽`)/ 

うどんの中に卵4つ?(⌒▽⌒)あはは♪
おかざき先生を、卵大使に任命します!

何度も書き込み、ありがとうございました。(*^▽^*)
楽しかったです♪また、宜しくお願い致します。
(´∇`人)
Posted by どろっぷ at 2012年09月17日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。