2018年07月20日

入院7日目〜退院のお話と「ピップエレキバン」


**入院中の覚書**

入院7日目は、オキシコドンが20mg×2に増える日。
これで、何事も無かったら、明日退院させてもらうことにした!
とにかく早く帰りたい。病院きらい。退屈。つまらん。寂しい。

8時にオキシコドンをもらって飲んだ後、だるいので横になっていた。
看護師さんに呼ばれて、起き上がると頭がボーっとしてて、ベッド
から立ち上がるとフラフラした。
   ↑
量が増えたからだね。
明日は絶対に退院したいので、こんなこと何でもない!!( ̄Д ̄)ノ

便の量が少ないと言ったら、浣腸をしましょうと。(ーー;)イイノニー。
15:20に浣腸されたけど、結局コロコロが少ししか出なかった。
この夜は下剤3粒飲むように、主治医に言われる。
 ((´Д`)家に帰ったら出るから〜。)

15:45痛くなったのでオキノームをもらって飲む。

オキノームを飲むと痰が絡むので、飲みたくない。
肺まで苦しくなる。

これでいちお大丈夫かなってことで、明日退院に決まる。
 ヽ(´▽`)/ やった〜♪



にほんブログ村  ↑応援ぽっち!


***ここからは現在の話***


ピップエレキバンがスゴイ!
(少なくとも、私にはとても良く効く!)

今まで、磁器ネックレスや、磁石の入ったパワーストーンの
ブレスレット、マグネループを使ったことがあったのだけど
(肩こりの改善目的で)これといって「効果」を実感したことが
なかったので、磁器の器具は効かないと思っていた。

どうして使うことになったかというと、氣功の先生にお勧めされた
から。(^▽^;)今まで、肩や背中が痛いのは、肺や肝臓のガンのせいと
思っていたのだが。

ある日施術をしながら先生に、「ガンの痛みをかばって、肩や背中が
痛くなっている」と言われ・・・。

 (◎o◎)ええーーー!(←青天の霹靂)

ただの筋肉痛というか、血行不良的な???

 ( ̄▽ ̄;)まさか〜♪

と思いつつ、物は試しにさっそくピップを購入して(一番磁気が
弱めで、一番入り数が少ないやつ)首筋に2つ貼ってみた。

そしたら、どうでしょう。( ̄− ̄)
2〜3日貼ったままにしていたら、なんとあんなに辛かった肩の痛みが
ウソのように無くなったのだ。

次にいつも痛い背中の肩甲骨の下の辺りにも、2つ貼ってみたら
ここも痛くなりにくくなった。もう、びっくりである。

先生に感謝感謝で、100均で磁石の貼り替え用シールを、さっそく
買って来て、めっちゃ使っている。


そしてもっと驚くことが・・・。

マイツボを探そうと手足を触っていたら、血海の辺がすごく痛くて
触れないくらいだった。押して「痛気持ちいい」どころか、そーっと
撫でるだけで飛び上がるくらい痛かった。

原因は何か分からないが、この経絡の血流が良くないのは確か。
血の流れが不足しているツボだから、肩こりとか貧血かな。

さっそくピップエレキバンを貼ってみた。
(´Д`)貼るときの痛いこと、痛いこと・・・。

で、翌日はあまり変化無しだったが、2日目には少し触れるように
なり、3日目には押さえて「痛気持ち良い」くらいまでに改善。
4日目には押しても痛くなくなった。

今はもう貼っていないが、どこが痛かったのか分からなくなっている。

ピップエレキバン、なかなか良い仕事するな。( ´艸`)
なので、痛みのある方は、試しに使ってみて欲しい。


↑応援クリック宜しくお願い致します。m(__)m


















posted by しづく at 13:57| 直腸癌・癌性疼痛コントロール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。