2018年02月14日

大腸ガンの死亡率が低減する!&コーン茶の手応えアリ♪


「大腸ガンと診断されたあとに、穀物や野菜などで食物繊維の
 摂取量を増やす
と、死亡率が低減する。」

2017年11月2日、医学誌『JAMA Oncology』で、研究結果が発表された。

大腸ガン診断前の食物繊維摂取量よりも、診断後にその摂取量が増加
した患者の死亡率は低くなる傾向が確認できたという。

食物繊維の摂取量、食物繊維を摂取した食品、全粒粉の摂取量などを
調査した研究で、全粒粉の摂取は大腸ガンによる死亡のリスク、その
他の要因による死亡のリスクがそれぞれ低減
していたという。
     
 (^▽^)大腸ガンじゃなくてもね!

(^-^)とにかく、大腸ガンと診断された後は、食物繊維摂取量を増加
させることによって、死亡率を減少させることが証明されたのだ。

さっそく全粒粉でスコーンを焼いてみた。
 KIMG0987.JPG

( ̄∇+ ̄)外はゴツゴツ、中は意外としっとりで美味しかった♪

調子に乗って(ちょっと前だけど)「ポッポのパン」さんで、
全粒粉100%のパンのセットを購入!
レーズンやヒマワリの種、クルミがたっぷりで
パン生地より多い感じでずっしりと重い。いい!(*^▽^*)ノ

2018-02-03_20.42.35.jpg 

KIMG0996.JPG
 ↑国産全粒粉と酵母と塩のみ!

やっぱりプロフェッショナルさんは、すごいね。
全粒粉100%で、ちゃんとパンが焼けるんだもん。
私なんて、どんだけ中身がビチャビチャなパンを作ったことか・・・。
(^▽^;)あはは〜。



にほんブログ村へ!


まあ、小麦粉は腸や脳に良くないという説もあるので、あんまり
すすんでは食べないパンだけど、最近体が欲しがるのだ。

 (´Д`)体が欲しがってるのか、ガンが欲しがってるのか。

全部スライスして冷凍庫に入れたので、のんびりとほどほどに
食べている。小麦粉はブドウ糖になるんだもんね。(ーー;)


・………・………・………・………・………・………・………・………・


あと、先週から飲み始めたコーン茶が!
非常に手応えアリなのだ。( ´艸`)

利尿作用と、血圧を安定させること、むくみ対策、貧血対策、便通対策
希望をもって飲み始めたのだけど、翌日からコロコロ便が出なくなった
のだ。w( ̄o ̄)w食物繊維のおかげか便意も朝起きてすぐとか、午前中に
あるようになって、非常にうれしい結果が出ている。

ここ1年くらい午前中にお通じがあるなんて、下剤を飲んでもほとんど
無かったのだから、すごい変化だ。

今日も朝食後にどかーんと・・・大漁〜>゜)))彡。(*ノωノ)イヤン
とても満足している。(笑)


血圧の方は朝晩安定して100/70前後となった。
心配だった心拍数も落ち着いてきた。(100→80台に)

尿の量も多少増えたような気もするが、気のせいかも?
むくみはスネまでは来ていないが、お腹と太ももは徐々にむくんで
きているもよう。

来週は通院日があるので、その時まで様子見。

血圧の薬をまだ飲んでいるので、薬の量が減ると良いな。
早く薬から脱出したい。

肩の痛みやみぞおちの痛みは継続中。
横になると痛みが増すから、日中に横になって休めないのが
辛いところ。(;´д`)

だけど、元気!o(*^▽^*)o

掃除、洗濯、買い物、炊事・・・出来るっ!

うれしい。感謝!(-人-)


↑応援クリック宜しくお願い致します(^O^)♪














posted by しづく at 11:39| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。