2017年11月29日

サイラムザ 〜副作用は続くよいつまでも〜


11月22日にサイラムザの副作用についてちょびっと書いたけど、
なーんとまだ副作用は続いている。

いや、続いているというよりも「強くなっている」「まだ進行中」
という表現の方がしっくり・・・。

サイラムザの副作用を並べてみると、

(ネットより)
疲労・無力症、高血圧、下痢、鼻血手足のしびれ吐き気・嘔吐、
脱毛、白血球減少、好中球減少、感染症、口内炎むくみ、発疹

(病院からもらった資料)
骨髄抑制、吐き気・嘔吐・食欲不振、末梢神経障害、脱毛、倦怠感、
口内炎、下痢、便秘、皮膚障害、鼻出血・消化管出血、肝腎肺障害、
間質性肺炎、アレルギー、血管外漏出
 (太字は私に出た症状)

 *ネットには「血管外漏出による皮膚障害のリスク:なし」って
  書いてあったけど、これは薬品会社の記述。



現在はサイラムザを受けてから2週間以上経過しているけど
いまだに手足症候群は進行している。(上の副作用には書いてないけど)
出現を始めたのが、なんてったって1週間を過ぎたころからだったので。

「けっこう楽勝」なんて思っていたら、後出しジャンケンでやられた
って感じで。(´Д`)逆に怖いよね。



にほんブログ村  ↑応援ぽっち!


それで、2週間後はケモ実施なわけだけど、こんなにまだ進行してて
これからどこまでひどくなるかわからないのに、次を注入するなんて
とんでもない!ってわけで、2週間目の実施は中止として、ここで
(寒いし)冬休みをいただくことにした。

2017-11-28_07.30.20.jpg

指先がパンパンで、張り裂けそう・・・。
第1関節の曲がるところが、今にもパックリ割れそうなのだ。

指先も関節も、手のひら全体も痛いのよ。
トイレでズボンの上げ下げも死ぬ思い・・・。(;´д`)

薄ーいフィルムのテープで保護してるのに痛い。

家事も台所仕事がキツイ。お湯もしみるし。
それと洗濯とかも柔軟剤のキャップを開けるのも死ぬ思い。

 キャップのギザギザが痛いーーー!カミソリのよう・・・。
  ((;゜Д゜))


足のウラも痛くて、歩行困難・・・。
ガニマタ、ゴリラ歩きで対処している。

昨日より、今日の方が手は痛いかも。(^▽^;)
いつまで続くものやら。痛いのは早く消えて欲しい。


手足症候群以外では、
3日前から、朝起きて顔を洗う時、なんか顔が浮腫んでいる。
上瞼が腫れて二重が深くなって、整形失敗したみたいな目に
なってる。やれやれだ。

便通はすっかり普通に戻って、毎日ちゃんとある。
(´▽`)これは有難い。














posted by しづく at 09:04| 抗ガン剤治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。