2016年10月22日

歯なのか、歯茎なのかわからないけど痛すぎる!(´Д`)


アバスチン+トポテシン、13クール6日目。
食欲は出てきたのだけど。食べれない(T^T)。

1週間くらい前から、朝起きたら急に奥歯の上下が異常に痛くて
寝ると「噛みしめ」をしてしまうので、
「昨夜はひどく食いしばったのかな」
と思っていたのだけど、2〜3日しても全然痛みは引かず。
様子を見ていたら、良くなってくるかなと思っていたのだけど
良くならず変化なしで・・・。

そしたら、この3日間でどんどん痛くなり噛むことも出来なくなって。
(´Д`)
食事もモゴモゴと反対の奥歯で転がして、飲み込む感じで。


 これは( ̄− ̄)なんでしょうか?

 抗がん剤の副作用か?(いまさら?)
 噛みしめすぎて歯が傷んでしまったか?
 歯茎が傷んで菌が繁殖してるのか?
 膿んでしまっってるのか?

とにかく、痛くて、痛くて、だんだんしびれてきた。
どうしよう。(ーー;)
今日土曜日だけど、歯医者に行って歯茎を見てもらった方が
いいかしら?と思いつつ、立ち上がらず。
もう1時間半しか時間がない。。。

ケモ中だから、治療は出来ないにしても、原因がわかれば
少しは気が楽になるかも???

朝は「豆乳で作ったフレンチトーストとバナナとブルーベリー、
オレンジジュース」。昼は「温泉卵ととろろ昆布のおうどん」。
夜は「ナスと豆腐を煮る」予定。(^▽^;)おやつは葛湯(笑)。

(_´Д`)ノ頭痛もしてきた。菌だったら怖い。


ググると色々出てきた。

goo.PNG

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・

抗がん剤治療を受けると、舌・歯茎・唇やほおの内側などに炎症が
起こり、痛みや出血、腫れやただれ、嚥下障害、味覚障害などが
生じることがある。

口内炎には、抗がん剤の粘膜に対する直接的な障害と抗がん剤による
骨髄抑制に伴う局所感染によって生じる二次性障害の二つがある。

【病院で行われる治療】

•抗がん剤治療前に歯科を受診し、虫歯や歯周病のチェックと入れ歯の
 点検・ブラッシング、うがいの指導を受けておくこと。

•消毒作用や痛み止め作用のあるうがい薬を使う。
 炎症を抑えたり、鎮痛効果ある塗り薬、貼り薬を使用することもある。

【セルフケアのポイント】

•毎食後及び寝る前は、うがい、歯磨きなどで口の中の清潔を保つ。
 
•こまめにうがいをする。

•歯ブラシは、ヘッドが小さく柔らかいものを使用する。

•水分を多めにとり、口の中の乾燥を防ぐ。

•硬い食べ物や、熱い食べ物、塩分や酸味、香辛料の強いものは
 口の中を刺激するので避ける。

•料理は柔らかいもの、水分を多く含むもの、とろみをつけたもの、
 裏ごししたものが食べやすい。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・



取りあえず、昨夜はマウスピースして寝て、今日は、2時間おきに
イソジンでクチュクチュしてる。

これしてたら、何とか落ち着いてくれるかなー?






















posted by しづく at 16:41| Comment(2) | 抗ガン剤治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。