2016年02月03日

主人は元気で頑張ってる!と、えごま油に注意


先週末(1/30、31)にも、もしかしたら「お別れの時が来るかも」
という先生の予測は良い方にはずれ、主人は元気で昨日も夕飯の
お粥を自前の梅干しをお友にパクパクと10口くらい食べた!(^O^)
今までより食欲も出て来てる。

頭の方も、ちょっと忘れちゃうこともあるけど、良く覚えてて
会話も普通にできる♪

昨日は日中寝ることもなく、ずっと起きていた様子。(^-^*)

今日も私は仕事なので、仕事が終わってから病院へ行って
夕飯を食べさせてあげて帰る予定。
主人の好きなレモンのはちみつ漬けを持って行こうかな。
節分の鬼豆も。(^-^)



にほんブログ村  ↑応援ぽっち!


そういえば、「えごま油ブーム」で良くないえごま油が出回って
いる模様。昨日もえごま油を寝る前にスプーン1杯(12ml)飲むと
便通が良くなって美肌になるってTVでやってたけど。ざわちんが
実際に1か月飲んで「顔の油分が10代になった」って。

 ( ̄− ̄)10代って・・・ニキビでき放題のアブラ顔じゃないの?

って思ったけど(笑)。

まあ、ブームが来ればありがちなパターンだが購入には注意が必要。
ほとんどが「ごま油」ってものもあるんじゃないかなって思う。

「原材料名を良く確認して買うようにしよう!」っていっても
ホントのことが書いてあるかどうかも疑問だしね。(^▽^;)
廃棄食品の横流しとか、日本もいろいろやってくれてるようだし。
何も信用できなくなりそうで、悲しい限り。

値段のあまりにも安いのは怪しいから避けた方が・・・。
いやいや、混ぜ物してても高く売ってるかもしれないし・・・。


なーんて、考えてもキリが無い。(´Д`)やだねー。












マルコメ プラス糀 米糀からつくった甘酒
125ml×18本








posted by しづく at 08:30| ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

密着!がん治療最前線と、主人のむくみとお腹のガス


まずは番組告知。

密着!がん治療最前線 

名医と患者、その熱き闘い

 2月9日(火) 19時00分〜20時54分【BS日テレ】


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

★放送内容★

二人に一人が罹ると言われる「がん」。乳がん・前立腺がん・
大腸がん、その最新治療を受ける患者に密着!

 ▽陽子線治療、最新内視鏡など医療の発達とは!

 ▽転移がん患者

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ ↑応援ぽち♪



主人は昨日からまたお腹にガスが溜まりはじめ、パンパンになっている。
とても苦しそう。便は出るには出るけど、ガスは出ない。
なので、食事がとれなくなっている。お粥も小さい3口。フルーツも
2〜3口食べたら、「もうご馳走」と言っておしまい。

おととい看護師さんに鼻から管を通してガスを抜くことを勧められたけど
主人は拒否。(´Д`)私が腸閉塞の時にしていたイレウス管を見ていたから
「苦しいから絶対いやだ」って・・・。(;´д`)

まあ、何も食べなくても点滴をしてるので良いのだけど、やはり
口から食べると本人も満足していたし、気持ち的に違うよね。
だけど腸がつまりぎみだったら、無理してまで食べない方がいいかも・・・。


あと足がむくんできていたので、足裏や三陰交など、むくみに良いツボを
押しているけど効果が出ない。
だけどツボを押すと「痛い、痛い、いたーーーーい!」って絶叫するほど
痛いみたいだから(そんなにきつく押してないよ)効いてるにちがいない。
地道に続けてみる。

お腹もガスが排出されるように、便秘のツボ押ししたり「のの字マッサージ」
をしたりしてる。昨日はお風呂に入れてもらって気持ち良かったみたい。
お腹を温めると、腸が動くかもしれないから「あててごらん」を今日
持って行ってみる。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村へ! ↑スイッチおんっ♪(^O^)









あててごらん Sタイプ







posted by しづく at 08:55| ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

誤嚥で容態一変、涙が止まらない

昨日の午前中に看護師さんに薬を飲ませてもらうときに
気管か肺に水が入ってひどくむせてしまい
それから酸素濃度が50くらいになって
手も紫になり、吸引したり酸素マスクをつけてもらったりで
おおごとだったと。

お昼に病院に着いたとき、私はそんなこと知らないから
昨日の夜はあんなに元気だったのにこんなにも
容態が変わるものなのかとびっくりした。
あんなことあっても、家族に連絡ないことにもびっくり。

看護師さんの説明聞いてもすっきりしない。
飲み込むのが難しくなってるのは私でもわかってたことなのに。
メールで報告したら、主人の弟も言っていた。

それで先生からお話があると呼ばれたら
こんなふうに体力が落ちてるから、この2.3日がやまだと。

はあ?何言ってんの?!って感じ。
ゆっくり飲ませてたらうまく飲んでたのに。

そして夕方からやっと気管を広げる薬と呼吸が楽になる薬を点滴してもらい
なんとか楽そうになった。
昨日は夜9時すぎまで見張ってて
今日は仕事を休ませてもらい病院に行ったらもうびっくり。
呼吸がとても苦しそうで、微熱も出てる。
話しかけたら少し反応はあるけど、昨日みたいに
「水を飲ませて」とか「寒い」とか、言えなくなっていた。

「お父さん」と話しかけると「はいー」って目をつぶったまま
苦しそうな表情のまま答える。
もう涙が溢れて止まらない。

息はハーハー、ハッと絶え絶え。
今にも止まりそう。
涙が止まらないよ、お父さん。

今日は病院に泊まるから頑張って。
苦しいのに頑張ってって言ったらダメかな、お父さん。











リンツ(Lindt) リンドール・ハート缶 48g








posted by しづく at 13:23| ダンナのガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする