2015年04月03日

真っ黒な手と[ヒルドイド軟膏]を熱く語る(笑)♪


見てーーーーー!
色素沈着で真っ黒になってパンパンに張ってる手と、爪の周りの皮剥け。
10本の指、全部の爪の両側がムゲムゲになっています。
OVON6IOC.jpg
きちゃなーぃ!(≧∇≦)

で、軟膏は昨年ケモったときに、病室にお話に来てくださった
薬剤師さんにお願いして処方してもらった「ヒルドイド軟膏」。

桜色のニクイやつ!( ´艸`)昨日久々に使ってみた。

どうして、ヒルドイド軟膏を薬剤師さんに出してもらったかというと
ネットで非常に評判が良く、気になっていたから・・・。


 (以下、ネットより抜粋&要約)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
実は乳液の代わりに顔に塗るとお肌がツルツル・スベスベになります。
私の正直な感想を言うと、3万円の高級乳液より効果があると思います。
                    (美容形成外科・院長談)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
病院で処方してもらう薬ですが、非常にコストが安く、しかも余計な
成分が入っていない
のでアトピーの人が普段使いに頻用しているものです。

有名ブランドの化粧品では、アンチエイジング成分をほんのちょっぴり
混ぜて保湿剤を作っていますが、化粧品に入れられる有効成分の濃度は
微々たるものなので、アンチエイジングについての効果は気休め程度
ではないでしょうか。

徹底的に乾燥肌を改善したいのであれば、高い化粧品を購入する必要は
ないと思います。

「目の近くに使ってはいけない」と一応書かれていますが、皮膚科の
大御所の先生も、「塗ってると小ジワが伸びるから目の近くにも
たっぷり使っていいですよ」と患者さんに説明していました。
              (元大手美容皮膚科クリニックの医師)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   ↑↑↑ アイクリームにもなりそ?( ̄∇ ̄)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
実際乳液代わりに使ってる先生やナースもいますよ♪
                     (美容皮膚科のナース)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
皮剥けは治るし、夕方にもお肌潤ってる感しかも安価。
これは手放せません。保湿も血行もよくなってバッチリです。
ヒルドイドシリーズは化粧水タイプ、乳液状、クリームがあるので、
皮膚科でお願いして、好きな形状を処方してもらえばいいと思います。
ボディローションとしても抜群です。
         (大手化粧品メーカーのOLから看護師になった方)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  モデルや芸能人にも愛用者が多いんだって♪(^-^*)



成分は「ヘパリン類似物質」。
強力な角質水分保持増強作用血行促進作用がある。
(「ヘパリン類似物質」とは、豚などの器官軟骨含む肺臓から抽出された
 ムコ多糖類の多硫酸エステル。ヒアルロン酸、コンドロイチンなども
 ムコ多糖類)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
@保湿作用

「ヘパリン類似物質」は水と結合しやすい性質を持ち、角質にとどまり、
角質の水分を保持し、蒸発を防ぐ。

強力な角質水分保持作用があるため、アトピー、皮脂欠乏症、指掌角皮症
などの治療に使われる。

肌の表面に油膜を作り、水分の蒸発を抑えるワセリンのような蓋をする
働きとは違い、尿素と同じように水と結合して、肌の水分をキープする。

A抗炎症作用

優れた抗炎症作用や鎮痛作用。
打撲、捻挫、腫れ、腱鞘炎筋肉痛関節炎などの治療に使われる。

B血行促進作用

血流の循環を改善して皮膚の新陳代謝を促進する。
しもやけなどの治療や、皮膚組織の再生を促し傷ややけどの跡を
目立たなくする治療に使われる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


美容皮膚科ではしわや、目の下のクマの治療にヒルドイドが処方される
こともあるそうな。( ̄▽ ̄)

優れた保湿作用で肌の乾燥からできてしまったシワを治療したり、
血行促進作用のより、血行不良によって引き起こされたクマにも
効果あるとか。

栄養は血液によって肌へと運ばれる。血行を促進させると充分な
栄養肌に届き、正常な代謝を取り戻す。すると肌細胞は活性化し、
老廃物やむくみを流してしまうそうだ。

ヒルドイド軟膏が「究極のアンチエイジングクリーム」と呼ばれる
理由は、アンチエイジングには欠かせない保湿代謝を促進する
働きがあるためなのだ!(^O^)

病院で処方してもらう薬なので市販されていないが、個人輸入の店で
売ってるみたい。
だけど1本40gが2,980円で売られている!( ̄△ ̄;)・・・約6倍!?

こりゃ、次回先生に言って処方してもらわねば!(笑)
( ´艸`)化学療法中に大量に・・・?

副作用は「過敏症(発疹、発赤、かゆみ)」となっているが
穏やかな薬であるため、あまり聞かない。


■使用感は個人的には「ちょっとベタつくかな」という感じ。
 テクスチャーはちょっとかためで、のびもあまり良くない。

 (↑アットコスメみたくなってる(笑))
 
 ベタつくといっても、塗ってしばらく綿の手袋を10分ほど
 してれば、もう馴染んでる!(^-^*)非ステロイドがいい。

 だけど、まだ顔にはつけたことが無い(笑)。
 今日、お風呂上りに目の周りにつけてみようかなー。
 (⌒▽⌒)キキキ♪


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪









これ食べたいなー。(^-^)





posted by しづく at 18:03| Comment(4) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

ゼロアバ3クール目→4週目にやっと完了♪&つんく♂さん頑張れ!


ゼロアバの3クール目、3度目の挑戦の日。

2回スキップしたので、「そろそろしないといけないな」と思い
この1週間は「白血球数回復週間」として増やしました。

 ( ´艸`)自由自在か!

というわけで、白血球数は3140になり、Seg数も1190に回復。

 (⌒▽⌒)どやさ♪

−−−−−−−−−
 血圧 113-66
 体温 36.5
 体重 39.5
 ALB  4.7
−−−−−−−−−

スキップすると、1週間ごとに病院へ行かないといけないので
しんどかった・・・。

それと、いつも思うんだけど、血液検査をするのに肘の内側の血管に
針を刺すでしょ?血管に穴が開くわけだよね。

それって、毎週毎週やってたら血管の壁が変形するというか
分厚くなったり、ダンゴになったりしないの?

 (* ̄∇ ̄*)それが心配で・・・あまり針を刺したくない。

ので、1週間ごとに病院行くのはいやなのだ。


今日は3回目なので、アバスチンは30分で終了。
早い!うれしいな♪ヽ(´▽`)/ 

そして、うれしいことがもういっちょ。
薬が減った!ゼローダが1回5錠から4錠へ。

さらに、さらに・・・れいのほれ♪
XH0.jpg
もらって来た♪( ´艸`)
顔には未だにつけてないけど。
お風呂上りに、手と足につけている。いい感じである。



にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村へ!↑応援クリックぽち



だけど、つんく♂さんの「完全寛解」ってなんだったのか?

「完全寛解」って言われた翌月には検査でガンが見つかった
わけ???何それって感じ。
(じっくりTV見てないから、違ってたらスミマセン)

「完全寛解」なんて言われると、ガンになってすぐの人は治った
ような気になっちゃうと思うんだけど・・・。
それだけに、再発がわかった時はショックは大きいだろうなと
思ってたら・・・。翌月って・・・ほんまに何?

つんく♂さんの気持ちは、天国から地獄だよ!
家族や仲間と喜び合って、「さあこれから、また!」って
明るい気持ちで一杯だったと思うよ。

お医者さん、しっかりしてくださいよ。
安易に「寛解」なんて患者に言わないでほしい。
先生もうれしくて、言ってあげたいんだろうけども。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「寛解」は、一般的に病状が落ち着いており、臨床的に問題がない
程度にまで治ったことを意味する。
寛解では、まだ再発の可能性は否めない状態だが、治療を終えて
から5年間再発が見られなければ「完治・治癒」と表現されるのが
一般的。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


つんく♂さん、がんばれー!(* ̄0 ̄*)ノ
明日から3連勤の、私もがんばれー!!


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪








お家で育てて節約抗ガン♪









posted by しづく at 14:58| Comment(4) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

全然寝れなかった(+_+)


2時頃目が覚めて
寝る努力をしたけど無理で

スマホで音楽聞いたり
そして、寝る努力。。。

ネットウロウロしたり
メールしたり
そして、寝る努力を。。。

もう、朝ね。。・゜・(*ノД`*)・゜・。





posted by しづく at 05:51| Comment(5) | 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

ゼロアバ3クール・6日目、全然なんともない!&病院に異変?


ゼロアバ3クールの6日目だが、( ̄− ̄)全然つらくない。

吐き気ない。だるくない。身体痛くない。手足痛くない。
出血ない。下痢ない。口内炎ない。なんともない・・・。

なんでしょう?
慣れて来たのか、ゼローダ4錠に減ったからか。

今までならそろそろ口の中が痛くなって、食べれなくなったり
手が痛くて家事がしにくかったり、足が痛くて靴をはくのが
つらかったりとなるころだけど。

めっちゃ快適で、めっちゃ元気である!(^▽^;)効いてるのか?

こないだ病院で、看護師さんが先生の診察に呼ばれる前に
問診をしてくれるんだけど、副作用が何も「なし」と答えると、
「鼻の出血とかは?」と訊かれて「無いです」と言ったら
「全然!?」って、すごくびっくりされたように聞き返された。

 ( ̄− ̄)全然ないの。。。

というわけで、仕事と病院と父のお世話に出掛けたりで、
「1週間の日にちが足りないーー!」(´Д`)と思うほど
毎日あちこち飛び回っている。

 ( ̄− ̄)もっとのんびりして、副交感神経と仲良くしなければ。

と思う、今日この頃。。。

朝から晩まで時間との戦いになっていて、PC立ち上げた時に
ノロノロと動きにくい日は「イライラするーーー!」って
なったりする。Σ(^∇^;)いかんいかん。




にほんブログ村  ↑応援ぽっち!



で、ずっと前から気になってたんだけど、最近私の通ってる病院の
患者さんが減っているのかわからないけど、採血の待ち時間や
お会計の待ち人数がすっごく少ないのだ!

(´Д`)みんな、どこかに移ったの?←不安(笑)

もともと、県や市や大学とかの大病院じゃないので、そんなには多く
なかったんだけど、それでも採血で1時間近く待ったり、会計でも
2〜30番くらいは待っていた。

だけど今年になって(半年ぶりくらいに行きだしたんだけど(笑))
採血なんて2,3人待ちの時もあるし(^▽^;)お会計も10番待ち程度。

前回の外来ケモは、その日の予定は私ひとりだったらしい。

 w(*゜o゜*)w なんですと!これは事件だよー!

ダンナの行ってる大きな病院は、朝から受付行って、血液検査も
途方もない人数待ちで、それが済んで診察待ち2時間以上は当たり前。
下手すればお昼くらいになる。

それからケモの手続きしても15人待ちとかで、済むのは夕方みたいな
感じだった。・・・それは、それは疲れるよ。患者さん疲労困憊。
気の毒ー。

だから以前から「私はこの病院で良かった〜♪」って思ってたんだけど
ここまで減って来ると、心配になってくる。( ´艸`)
一体何が起こっているのか???
何かあったの?(知らんわ!(笑))

だけど、待つの嫌いだし、早く帰りたいので
やっぱりこの病院がいいわ♪(⌒▽⌒)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪










さよならタマちゃん (イブニングKC)
これ読みたいけど、いま時間がない(ーー;)






posted by しづく at 09:31| Comment(2) | 抗がん剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

ブロッコリースプラウト観察日記と遂にシュガーマーガリン!


ブロッコリースプラウトがガン予防に良いというのは
もう有名なお話。(^O^)

だけど、貝割れダイコンはとっても安いのに、お値段に格差を
感じる・・・。
( ´艸`)「抗がん」っていう付加価値がつくとこうなるのかな?
それともどこかの実験で効果が確認されているからか?

というわけで、種から育てて節約生活開始〜(笑)♪
JMXBZE02.jpg
ちゃんと育つかな〜?

 ん?もっと均等に蒔けって?
 ( ̄− ̄)おっしゃるとーぉり!



以下、ブロッコリースプラウトについて復習がてら覚え書き♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1982年にアメリカ科学アカデミーより『食と栄養とがん』という
報告書が提出され、がん予防には食物繊維をたっぷりとることが
必要で、その他ビタミンA、C、Eなどの抗酸化ビタミンやカロチン類
なども重要であると発表された。

このプロジェクトが注目したのがアブラナ科の植物
アブラナ科の植物には、発がん性物質の活性化を抑制する可能性
あるという。そのアブラナ科の植物の中でも、最近注目されている
のがブロッコリー

ブロッコリーには「スルフォラファン」という成分があり、この
前駆物質の配糖体(グルコシノレート)がブロッコリーの新芽である
スプラウトに大量に含まれ、発がん抑制効果が確認されている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■野菜として食用されているアブラナ科の植物

キャベツ、ブロッコリー、ケール、カリフラワー、芽キャベツ、
大根、白菜、カブ、小松菜、チンゲンサイ、わさび、
菜の花、大根、貝割れダイコン
 など。

 毎日どれかを食べれそう♪(^-^)昨日は小松菜を食べた。
 今日は大根を夕食に使う予定。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■スルフォラファンのがん予防作用


発がん性物質は、大気汚染や化学物質、食物、たばこの煙など数多く
存在し、人間は毎日それらを取り込んでいる。
取り込まれた発がん性物質が体内の細胞を攻撃し、細胞内の遺伝子に
異常を起こす。その傷を受けたDNA細胞が分裂して突然変異のがん細胞が
発生する。

通常ならば、体内にある酵素類の2段階の働きを経ることで発がん
性物質は解毒され、体外に排出される。
それが主に肝臓で作られるフェーズ1、フェーズ2という酵素。

フェーズ1酵素が体内に入った発がんの外的因子を分解して発がん
物質に変えるというはたらきをするのに対し、フェーズ2酵素は
活性化された発がん物質を無毒化する働きがある。

このフェーズ2酵素を活性化させる働きが「スルフォラファン
にあり、発がん物質を無毒化して体外へ排出する。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スルフォラファンは、アブラナ科の野菜に含まれる
イソチオシアナートの一種。
イソチオシアナートとは、アブラナ科の野菜や、スパイスなどに
豊富に含まれている、ピリッとする辛味成分。

スルフォラファンは揮発性のため、刻んだり、すり下ろしたりする
ことで、栄養成分を逃してしまうので、調理後はすぐに食べる
ように心がけると良いらしい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村へ! ↑スイッチおんっ♪(^O^)


今日はお休みなので、お昼のお楽しみになんと!シュガーマーガリンを
買って来たー!レーズン入りのパンバージョンだよ♪(⌒▽⌒)

20150413_110021.jpg

20150413_110111.jpg

わー!入ってる、入ってる!あせあせ(飛び散る汗)
マーガリン、砂糖、ショートニング、加工デンプン・・・。(^▽^;)

 はぃ?誰に報告してるのかって?( ̄− ̄)

( ´艸`)M(エム)っき〜さんさ。
見てくれるかどうかは未知数(笑)。(←そそ、自己満足)

お砂糖のじゃりじゃり感を、楽しみます〜♪

先週の金曜日は、4年ぶりくらいにアイスクリーム食べちゃったしね。
今日これ食べて幸せ感じたら、しばらく自粛します!( ̄‥ ̄)=3

 ほんまに〜?ヾ(>▽<)o


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪

















posted by しづく at 12:01| Comment(4) | 転移・再発予防・抗ガン食品など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする