2017年04月25日

ミドリムシを摂り始めて早2年半。w( ̄o ̄)w


2014年09月から飲んでいるミドリムシ。
定期購入で送ってもらっているけど、「もう2年半になるのかー」
って、昨日も夕ご飯後に飲みながらシミジミと思った。(笑)

始めたころのブログには、こんなことを書いていたけど。
こんなに長く続くとはね・・・。
  ↓ ↓ ↓
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ミドリムシって凄いんだよね。
59種類の栄養が含まれてるって!
(だからちゃんと身体の栄養になるのか、今までギモンだったんでしょ!?)
まー、そうなんだけど♪( ´艸`)     ↑心の葛藤

詳しく書いたら長くなるので書かないけど、ビタミン14種、ミネラル9種、
アミノ酸18種、不飽和脂肪酸などなど・・・。それと人間の体に欠かせない
必須アミノ酸9種類がすべて含まれているのが惹かれるところ。これって
全部揃わないと、ちゃんと働かないとどこかで読んだような・・・。
そのバランスも非常に優れているとか。

さらに、サバやイワシなど青背の魚に多く含まれているDHAやEPA
リノレン酸なども摂取でき、ユーグレナを食べることで野菜・肉・魚
などに含まれる栄養素が全般的にバランスよく補える。

ちなみに、ユーグレナ(原料)1gで摂取できる栄養素は、
きんかん約50g分のビタミンA(β-カロテン)、車えび約50g分の亜鉛、
ほうれん草約50g分の鉄、サンマ約50g分の葉酸とすごい量で、吸収率も
93%なんて・・・。

  ( ̄− ̄)ほんとですか?

惹かれたのは肉の栄養素とDHAやEPAも摂れること。
私の申し込んだのは、有胞子性乳酸菌も入っていたこと。
とどめに「パラミロン」っていう成分が入っていて、体内の油分や
有害物質などの不要物を吸着し、体の外に排出するってこと!

  ( ̄− ̄)ほらほら、いつものようにすぐ本気にしてる。

要するに、乳酸菌のサプリ飲んで、EPA飲んで、青汁飲んで、
プルーンエキス食べて・・・・・・・みたいにあれこれ飲まなくても、
ユーグレナだけで賄える? つまり( ̄− ̄)bオールインワン♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

抗ガン剤で食欲が無くて、食が細くなった時でも、栄養状態が悪くなら
なかったのも(アルブミンが基準値より大きく下がらなかった)ミドリ
ムシのお陰だと思っている。

そして、副作用がそんなにひどくなかったのもパラミロンが悪いものを
体外に排出してくれたからかな?と思っている。

これからも定期購入を続けたい。これだけは。(笑)

時々商品と一緒に送られてくる「おまけ」がとっても高品質で
センスも良く、私も口にできるので楽しみなのも定期購入を
続けられている理由のひとつかも。(⌒▽⌒)

和三盆の可愛い片抜きしてるものとか、最近は希少糖を使ったシロップ。
人工甘味料ではないらしいので、使うのが楽しみ。(^-^)


















posted by しづく at 08:59| Comment(2) | 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

ノンカフェインコーヒー〜カフェインを控える〜


買い物に行って目に付いたので買った♪

co.jpg

カフェインを摂らないように気を付けているので、普段はタンポポ
コーヒーを飲んでいるけど、ちょっと物足りないよねー。

さっそく飲んでみたら、なかなか美味しい♪
( ´艸`)

カフェインを摂ると、交感神経優位になったり、血管収縮作用
体を冷やすとか、良質な睡眠がとれなくなったりすると言われて
いるからね。

ガン患者なので、交感神経は優位にしたくないし、体も冷やしたくない。
血管も収縮させたくないし、しっかり睡眠はとりたいので。

他にも、鉄の吸収を阻害したり、メラニン色素を拡散させるので
シミが増えるとも言われている〜。(笑)
利尿作用のため、水分や体にあるミネラルやビタミンを外に出して
しまう
ということもいやだなー。

最近はコーヒーの抗ガン作用も良く言われるようになってきたけど
それよりはカフェインを避けたい

カフェインレスコーヒーはカフェインは90%以上カットされてるけど、
コーヒーポリフェノールはそのままなので、抗酸化作用はカットされて
いない
のが、なんか得した気分になる。( ´艸`)
















posted by しづく at 11:00| Comment(2) | 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

最近の体調と、使い方次第で抗がん剤は効く!


最近の体調。・・・良い!!(笑)

良いと言ってもガンは確実に私の中で成長している訳であるが。
体の痛みは、ここ数日無い!!( ´艸`)

・家事も毎日普通に出来る。
・食欲もある。(食べ過ぎ注意)
・肩の関節や二の腕の痛みもほとんど無くなっている。
・下腹のポッコリも無くなった。(ケモ便秘のガスだったのか?)
・便通も毎日快調。
・髪の毛も帽子がいらないくらいまで増えた。

 素晴らしい!ヽ(´▽`)/ 

ただ、やっぱり「内臓が体の中でいっぱい」という感覚。
「息を吸い込むのがなんだか窮屈」という感覚がある。
分かるかな〜?( ̄∇ ̄*)ゞ分かるわけないか。エヘヘ♪
(だけど、これも一時期よりはマシになったような?)

今日は高濃度ビタミンC点滴はしなかった
これまで28回したけど、ちょっと休憩だ。
何が休憩か?
「血管の休憩」だ。。。(^-^)


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村へ! ↑スイッチおんっ♪(^O^)


「使い方次第で抗がん剤は効く!」
っていう梅澤充先生の本を読んだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【 大塚北口診療所/梅澤充(うめざわ・みつる)】
1983年、慈恵医大卒業、同大大学院入学、同大学病院第二外科入局。
87年、大学院修了、医学博士号取得。同年、ノースウェスタン大学外科留学、
89年、帰国後、町田市民病院外科勤務開始。2002年、免疫治療クリニック勤務、
近畿大学腫瘍免疫研究所非常勤講師。03年、両職退職。町田胃腸病院を経て現在、
大塚北口診療所(JR山手線・大塚)を拠点に治療にあたる。日本癌治療学会会員、
日本癌学会会員。ブログ「現在のガン治療の功罪」は5年以上、ほぼ毎日更新中。

毒にも薬にもなる抗ガン剤。著者が診療してきた患者のデータをまとめ、
大量投与の標準治療は命を奪うが、少量なら副作用が少なくて効くという
ガン治療の現状を紹介する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今、行われている十把一絡げの抗ガン剤治療ではなく、個々の患者さんの
病状、体質などによって、毎回マーカーを見ながら量を微調整したり、
薬を変えたりして少量の薬で治療をされている。

少量だからダメージ、負担も少なく、その分、長生きが出来るという。

梅澤先生のブログは大変興味深い。
 http://umezawa.blog44.fc2.com/


私もマーカー(CEA)が3桁になったことだし(^▽^;)そろそろ
ケモ再開かと思ってるので、主治医の先生に少量でしてもらえるように
頼んでみようかな〜と考えている。

その他、別の作戦も考えているけど思案中。
先生はOKとは言わないかなー?( ̄− ̄)

とにかく、5月の連休が終わったら病院へ帰る予定。
 |病院| λ............トボトボ

という訳なので、「血管を休憩」させているのだ。(笑)
















posted by しづく at 13:57| Comment(2) | 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする